海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました
ころ

わが家のスコティッシュフォールド三姉妹の末っ子、ころちゃんが1月15日に亡くなりました。享年12歳3ヵ月。前日の1月14日の出勤前はいつも通り元気に走り回っていましたが、夜19:00に帰宅したときにうめき声とともに四肢が思い通りに動けなくなりました。すぐに夜間対応の緊急病院に連れていき、最初はてんかんかと思われましたが、脳がショートし、瞳孔が開き、意識がなく、しかし体温や心拍数、血液状態も正常なものの、呼吸が自力でできず、足に反応はあるものの脊髄どまりで脳まで届かず、いわゆる植物状態の脳死と推測されました。病院にCTがなかったので脳の状態を確認できずかといって人工呼吸器を外して他院に移送もできず、これ以上続けても回復は見込めないため、断腸の思いで安楽死を選んだ次第です。

ころの元気に今まで励まされ生きる気力がわいていました。ころ、ありがとう、安らかに。



スポンサーサイト
【2017/01/16 06:13】 ねこ |
卓球に参加する猫たち
私も卓球をやり猫を飼っているので非常に興味深い動画をご紹介。私の自宅はマンションなので動画のように卓球台を置いて猫と遊ぶことはできませんが、できたら楽しいだろうなと思ってしまう動画です。





【2014/12/14 10:46】 ねこ |
仲のよい実姉妹「みみ」と「ころ」
     DSCF3017.jpg
     DSCF3020.jpg


ペットショップからもらった血統書を信じれば、一歳ちがいの長女「みみ」と次女「もも」は実姉妹。似ていると言えば似ているし、似ていないと言えば似ていない。でもやはり血がつながっているのでしょう。2匹がこうして密着することはよくあることです。



【2014/01/17 21:15】 ねこ |
スコティッシュフォールド三姉妹、水の取り合い
水の取り合いで一堂に会したわがやのスコティッシュフォールド三姉妹。こんな時ぐらいしかそろいません。

     



【2013/11/15 23:35】 ねこ |
スコティッシュフォールド「みみ」の「ちゅぱちゅぱ・ごろごろ・もみもみ」
スコティッシュフォールド三姉妹長女「みみ」のまた動画です。「みみ」はよく、左足の小指を吸う癖があり、同時に喉鳴らししたり手をモミモミしたりします。「ちゅぱちゅぱ・ごろごろ・もみもみ」と我が家では言い、これは「みみ」が赤ちゃんの頃からずっと続けていることです。長い時は30分近くしていることさえあります。ちなみに他の猫にこういう癖のあるのはいません。

今回はBGMなしにご覧ください。まさに「ちゅぱちゅぱ・ごろごろ・もみもみ」です。     

     



【2013/10/23 21:25】 ねこ |
スコティッシュ・フォールド「みみ」動画
「ころ」だけでなく他の猫たちも動画でお見せしましょう。当ブログのプロフィールにある写真やtwitter「みーこ」などの写真でご存知のはず。初めての動画で動きやキャラクターが伝わるかもしれません。

バックは撮影時に流れていた、昨日のIntreFM小川隆夫DJの「Jazz Conversation」で流れたJACKIE MCLEARN MEETS 大西順子『LITTLE MELONAE』です。
   
     



【2013/10/21 22:30】 ねこ |
「ころ子」と言われほぼ9年
     

我が家のスコティッシュ・フォールド三姉妹末っ子の「ころ」です。「ころ」という名前はオスっぽく、その名の通り人に頭突きをして匂いをつけたり、やんちゃなところがあったりします。「ころ子」と「子」をつけてメスっぽくしようとしますが無駄なこと。「ころ」の場合、写真だと黒い毛に反応して白くなるので、今回初めてTouTubeによる投稿を試みました。


【2013/10/19 23:24】 ねこ |
「ももんが」と言われ続けて10年8ヵ月
     DSCF2862.jpg

我が家のスコティッシュ・フォールド次女「もも」です。今では一番のデブ猫になってしまいましたが、子猫の頃は1m以上のフェンスをよじ登る身の軽さがありました。奇怪な行動から怪獣ぽく「ももんが」と日頃呼んでいます。写真のとおりダイソンのホースに絡むのが好きな、一見大人しそうで実は最近番を張る「もも」です。


【2013/10/15 20:05】 ねこ |
「ちび助」と言われ続けて11年半
     DSCF2858.jpg

我が家のスコティッシュ・フォールド長女「みみ」です。子猫の時うちに来た当初は普通の大きさでしたが、小さい時から「ちび助」とメスでありながら呼んでいたら、大人になっても他の猫よりも小さいサイズになってしまいました。その「みみ」も11歳半。人間であればとっくに熟女の域に達していますが、まだまだ好奇心旺盛で活発な動きは健在。持病療養中ですが、いつまでも健康であればと願うばかりです。



【2013/10/14 22:30】 ねこ |
スコティッシュ・フォールド三姉妹寝姿
たった今寝ているところの写真です。上から「みみ」「もも」「ころ」です。

     DSCF2794.jpg
     DSCF2796.jpg
     DSCF2795.jpg



【2013/10/06 11:15】 ねこ |
スコティッシュフォールド三姉妹近影
     DSCF2706.jpg
     DSCF2707 - コピー

スコティッシュフォールド三姉妹「みみ」「もも」「ころ」が揃った珍しい写真です。三匹が揃うことは困難です。餌をカメラ地点からやる仕草をして撮りました。かなりお腹が減っていたようで、隣に誰がいようとお構いなしな雰囲気が伝わるでしょうか。


【2013/09/08 12:31】 ねこ |
スコティッシュフォールド「ころ」近影
     2013_01050704070003.jpg
     2013_01050704070007.jpg
     2013_01050704070008.jpg

わが家のスコティッシュフォールド三姉妹末っ子の「ころ」の近影です。座ることを得意とします。仰向けに寝っ転がった状態から腹筋を使って人間のように座ることのできる器用な猫です。



【2013/01/06 18:55】 ねこ |
スコティッシュフォールド「もも」近影
     2012_12020704070006.jpg
     2012_12020704070012.jpg
     2012_12020704070014.jpg
     2012_12020704070015.jpg

スコティッシュフォールド三姉妹で他の2匹と少々性格が異なる次女の「もも」の近影です。どこが異なるかというと、性格がより甘えん坊、というよりもストーカーに近いほど私に引っ付いてまわります。他の部屋で何かしていると「どこに行った」と言わんばかりに大騒ぎするのです。一方、他の2匹と比べて上品で気遣いのできるところがあります。他の2匹は人が寝ているところを迂回しないで踏みつけて横切りますが、「もも」はちゃんと迂回します。人懐っこくて従順、猫があまり好きではない私の母も「もも」が好きだと言っていました。

写真はちゃんちゃんこを着た姿ですが、少し変です。せっかく購入したのですが、他の2引匹は着るのを嫌がり、「もも」は嫌がらないものの、ここ数年太り過ぎで腕を通すのが困難でした。


【2012/12/02 22:22】 ねこ |
スコティッシュフォールド三姉妹近影
     2012_10300704070001.jpg2012_10300704070004.jpg

三姉妹とも元気に過ごしています。



【2012/10/30 21:30】 ねこ |
掃除機のホースに絡んで寝る
     2012_10080704070001.jpg2012_10080704070003.jpg

スコティッシュフォールド次女の「もも」です。いつの頃からか掃除機のホースに絡まって寝ることが多くなりました。人間界でも枕や毛布を抱いていないと安心できない人がいるくらいだから、猫に掃除機のホースが近くにないと落ち着かないのがいてもおかしくないのでしょうが。

                    2012_10080704070002.jpg

スコティッシュフォールド三女の「ころ」です。たまたまなのですが、珍しく掃除機の近くで寝ているところを撮りました。お腹を見せていると、他の姉御たちに襲われはしないかと思う次第です。



【2012/10/08 23:51】 ねこ |
珍しい「みみ」「ころ」のツーショット
4月15日に10歳を迎えたスコティッシュフォールドの長女「みみ」と三女「ころ」との珍しいツーショットです。2匹とも気が強く、近くに他方がいると追い払ったりするのですが、今日は真新しいタオルケットの上に仲良く並んで居座っています。猫にも真新しい気持ちよさが伝わるようです。

     2012_05050704070001.jpg



【2012/05/05 22:46】 ねこ |
スコティッシュ・フォールド姉妹の近影
     2012_03110704070004.jpg2012_03110704070005.jpg

我が家のスコティッシュ・フォールドの近影、写真は三女の「ころ」です。左は無防備に仰向けになっているところで、右はあくびをした直後に口を閉めたところベロが残ったとこです。

     2012_03050704070006.jpg

次に写真の左が長女の「みみ」に次女の「もも」です。なかなか3匹揃っているところを撮るのが難しく、2匹がせいぜいです。

今日実は新しくビデオカメラを買いました。以前使っていたのはアナログのテープのものだったのです。そろそろ3匹が生きているうちに動画を残しておきたく思い、最新版のHDタイプを買った次第。近くYouTubeなんかでアップしていこうかと考えているところです。


【2012/03/11 20:54】 ねこ |
何だかんだで仲のいい「みみ」と「もも」
     2012_01300704070001.jpg2012_01300704070006.jpg

我が家のスコティッシュフォールドの長女「みみ」と次女「もも」。いつも喧嘩しているようで1年違いの実姉妹だけあって根っこのところではつながっているようです。



【2012/01/30 23:51】 ねこ |
今年の2月で「みみ」も10歳
     2012_01020704070014.jpg

我が家のスコティッシュフォールド三姉妹の長女「みみ」も今年の2月で早10歳となります。一方、野良猫は8歳ぐらいが寿命だといいます。うちでは春夏秋冬24時間冷暖房完備、2食昼寝付きのためか3匹とも元気に過ごせるのも当たり前かもしれませんが、飼い主としては快適な環境を与えてやりたい一心で今日まできました。とにかく「みみ」は10歳とは思えない。巻き爪のためシロウトの私らには爪切りができないのでしかるべきところに連れていくと「切るんじゃネー」とばかりに奇声を上げ暴れる。一方、来客がある、宅配便が届くなどすると興味津々で寄ってくるなど、どうみても10歳の老猫とは思えません。今年も変わらずひと暴れするだけの気力があれば、長生きできるめどができそうです。



【2012/01/02 21:55】 ねこ |
「みみ」カレンダーがついてくる
     2011_08220704070004.jpg2011_08220704070002.jpg

昨日「みみ」をシャンプーしてもらったら写真のカレンダーをいただきました。首にはバンダナも巻かれています。何でもキャンペーン中だとのこと。近いうちに「もも」と「ころ」も連れていこうかと考えているところです。


【2011/08/22 21:03】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
暑い暑い!氷、氷!
     2011_08150704070004.jpg2011_08150704070001.jpg
     2011_08150704070006.jpg2011_08150704070010.jpg

あまりの暑さに氷に食いつく「みみ」です。前にご紹介した時は氷水だったのですが、今は氷だけを皿に入れ、それを舐めています。最後の写真は「もも」が順番を大人しく待っているところです。


【2011/08/16 12:54】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
アクセス解析チェック
     2011_08050704070002.jpg2011_08050704070005.jpg



【2011/08/05 21:38】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
氷水じゃないとダメ
     2011_07160704070007.jpg

他のはそうでもないのですが、長女の「みみ」は水にはこだわりがあります。少しでも古いと水を入れ替えろと言って鳴いて訴えるのす。最近は暑いせいもあって、氷入りの水でないと許してもらえません。飲み出すとゴクゴクゴクッと飲みっぷりがよいです。容物はオシャレではないですが当面はラーメンの丼。もうちょっとセンスのよいものにかえようかと思っています。


【2011/07/16 16:28】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
木登りが大好き
ただの黒猫だと思われているかと思ったら、キャリーバッグに入れて持ち歩いているとある歩行者から「この猫、マンチカンですか」と言われた三女の「ころ」。「いえ、スコティッシュ・フォールドです」、「ヘー」。でも一応洋猫だとは思われたようです。

子猫の時はやたらと咬みぐせがあり姉貴たちを脅かした「ころ」も今では甘やかしてくれません。高いところに行って自分の領分を守っています。就寝時に暗くすると降りてきて飼い主の枕元に来て甘えます。

     2011_07130704070002.jpg2011_07130704070003.jpg
     2011_07130704070005.jpg2011_07130704070006.jpg

     
【2011/07/14 00:35】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
穏やかなひと時
     2011_05150704070008.jpg

     2011_05150704070010.jpg

     2011_05150704070012.jpg


日頃は仲がよいのか悪いのか分からないぐらいの関係の3匹ですが、昼間の穏やかな時間帯はお互いに寄り添って寝ていたりします。


【2011/05/15 18:00】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
「みみ」は鼻ペチャ
     2011_04160704070015.jpg

長女の「みみ」は横から見ると普通の猫と比べて口が出っ張っていない、それどころか鼻柱が目よりも低い位置にあります。ですのであまり猫っぽくない横顔です。犬でいえばパグなんかと同じで鼻腔がきわめて短いので鼻息が荒いです。それと鼻腔が短いので中で冷気を温めることができにくいのか鼻づまりも起しやすいです。以前はよく鼻血を出していましたが最近は治まってきました。

     2011_04160704070013.jpg

横から見るとファニーフェイスですがこうやって正面から見るとなかなか肉食獣の目つきをしています。


【2011/04/16 23:28】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
似たもの同士
                2011_03090704070002.jpg 2011_03090704070003.jpg
       2011_03090704070004.jpg 2011_03090704070005.jpg 2011_03090704070006.jpg

左は長女の「みみ」、右は三女の「ころ」です。この2匹、実は血のつながりのない姉妹ですがキャラがかぶるところが多数あります。それに対して「みみ」と次女の三毛「もも」とは実の姉妹なのにここまで共通する点が少ないです。

ところでスコティッシュ・フォールドはあまり長生きしないという噂がネット上で流れているようですが、「みみ」はこの4月で満9歳になります。内蔵疾患で2週間入院したことがありますが、その後は順調に過ごしています。猫で9歳というと人間ですと諸説ありますが60歳は超えると思われます。その割には妹たち以上に飛び跳ねています。高齢なのでそろそろ体を労わってほしいなと思うこのごろです。


【2011/03/21 21:42】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
前両足を垂らすのがキラーポーズ
       2011_02130704070004.jpg 2011_02130704070003.jpg 2011_02130704070002.jpg
                2011_02130704070001.jpg 2011_02130704070005.jpg

次女の「もも」は両足を垂らした上の写真のようなポーズをすることが多いです。なぜか他の2匹はしません。でも「もも」だけでなく、それぞれに固有のポーズをよく取ります。

長女「みみ」・・・背伸びをする時に後ろ足の一方を伸ばす
次長「もも」・・・腹ばいになっている時に前両足を垂らす
三女「ころ」・・・背伸びをする時に「ちょっと待った」と言わんばかりに手のひらを外に向ける

「もも」は前両足を垂らすのがキラーポーズ。写真は落ち着きないようですが、彼女一流の「ぶりっ子(古い)」のつもりなんでしょうね。他の2匹は一瞬のポーズなのでなかなか写真が撮れないためご紹介できないのが残念です。


【2011/02/13 21:24】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
猫の世界に「もてなし」はないのかね
                2011_01290704070001.jpg 2011_01290704070002.jpg

上の写真はキャリーバッグの中にいる三女の「ころ」に対し長女の「みみ」がシャーっと怒っている様子です。実は本日「ころ」を行きつけの少し遠い病院で健康診断をしてもらいました。長旅で疲れて帰ってきたというのに、身内のものからもてなしどころかよそ者扱いされてシャーっと言われるとは何か悲しいですね。猫の世界にもてなしとかねぎらいはないのでしょう。「ころ」は「ころ」でウーっと低い声で応戦し、まるで他人の関係、というかそれ以上の敵対関係とでも言うのでしょうか。

                2011_01290704070003.jpg 2011_01290704070004.jpg

そして「ころ」がバッグから出ると、「みみ」がバッグの中に入って臭いをかいだりして確認します。「みみ」と「ころ」が立場が逆転しても同じことをします。飼い主の人間に対してこんなことはしないのですが、猫の間では少しでも様子が違うと見るや敵だと思うのは、どうやら悲しい性のようです。


【2011/01/29 21:57】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
猫は箱好き
       2011_01220704070001.jpg 2011_01220704070003.jpg 2011_01220704070002.jpg

猫はほんと箱っぽい形のものがあると反応しますね。宅配便の荷物が届いて開けようとすると、すぐに3匹とも寄ってきて興味津々です。箱を開けたままにしていると、かわりばんこに箱の中に入ろうとします。

ダンボール箱ばかりをそこらじゅうに置くのもみっともないので、百均ショップで写真の入れ物を買って布を敷いておくと、3匹はたちまち中に入って眠ってしまいます。小さいものほど入りたがるのも面白い習性ですね。

                          2011_01220704070004.jpg

次女の「もも」です。寝ぼけています。


【2011/01/22 22:59】 ねこ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年8月30日 オンエアー曲(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (65)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。