海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
全身BAND OF OUTSIDERSで横浜闊歩
       DSCF3242.jpg

夏休み最後の本日は、横浜赤レンガ倉庫1号館 で開催されている「70’sバイブレーション」に行ってきました。先月BAND OF OUTSIDERSの路面店で買ったバックパックも背負っています。奇しくも本日はその路面店の最終日でした。馬車道からみなとみらい線で渋谷まで都内に戻り原宿周辺を巡っていたのですが、最終日を忘れそのまま帰宅してしまいました。



スポンサーサイト
【2015/08/16 20:13】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
BAND OF OUTSIDERS路面店にて最後の買い物
     bandof_outsider_shop-2013101001-thumb-660xauto-418353.jpg

5月28日にサザビーリーグが正式発表したように、BAND OF OUTSIDERSがブランドとして2015年春夏コレクションをもって一時休止します。ただし、この業界で休止ということは実質ブランド廃止を意味することが多いので、ほぼなくなると考えてよいでしょう。資金繰りの悪化と、デザイナーのスコット・スタンバーグ自身のモチベーション低下などが原因とのこと。

サザビーリーグが独占販売契約をするようになってこのブランドを扱わなくなったショップが結構あった気がしたのですが、「国内においては千駄ヶ谷に路面店を出店して以来、『百貨店やセレクトなどの卸も約50店舗まで拡大し、売上は年々増加していた』と好調」とは同社の弁。ビームスはインターナショナルギャラリーでショップインショップがあったりとかつてはバンドづいて盛り上がっていたのですが、今はどこ吹く風、先日行ったときはシューズが一部並んでいただけでした。ジュングループのバセットウォーカーなんかでも扱っていましたね。バーニーズ新宿店もいつの間にか縮小されていたし。

以前各ショップがアメリカより直接買い付けをし売価を設定できたのが、サザビーが総代理店になって売価がコントロールされたとよく耳にしました。私の印象では、立ち上げ当初から買い付けてきたショップが離れた気がします。

閉店間近だという理由ではないですが、表参道に行く用事があり路面店に寄ったところ、セールの最初の週の土曜にしては人もまばらで盛り上がりに欠けていました。おそらく、8月に閉店することを知らない人が多いのかもしれません。実は私もその一人でした。そんな雰囲気は全然なかった気がします。

              DSCF3223.jpg

で前から気になっていた、WM.J.MILLS&CO.とのコラボレーションによるキャンバスバックパックを手に入れました。バンドにしては珍しく今期はバッグをそろえていたのです。このバッグはニューヨークと東京の路面店のみの扱いだったらしいです。

路面店ができたことによって、百貨店やセレクトショップでブランドの扱いは継続するもののカジュアル主体で、スーツなどの重衣料がなくなる方向に進んでいったことを残念に思っていました。THOM BROWNE.と違って日本の企業がブランドに出資したわけではなく国内総代理店となっただけなので、ブランドに対してとやかく言えないのでしょう。何を言ったところで、デザイナーのスコット・スタンバーグの意思でブランド「休止」を決めた以上、総代理店にすぎないわけだから「休止」を受け入れざるをえません。

先日京王プラザホテルで開催された伊勢丹謝恩会でもバンドのコーナーがあり、ウサギが煙草を吸う紋章のネクタイを妻に買ってもらいました。毎期バンドのユニークなネクタイを何かしら手にしてきましたが、今期で最後かと思うともっと集めていればよかったと今にして思う次第です。



【2015/07/05 22:22】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
全身BAND OF OUTSIDERSで渋谷~原宿~新宿闊歩
               DSCF3197.jpg

本日の東京も涼しかったです。なかなか着る機会のなかったBAND OF OUTSIDERSのダブルブレストジャケットを着て出かけました。シャツ、ネクタイ、デニム、それと見えないですがグリーンのデッキシューズ、すべてがバンドです。ジャケットの素材はコットン100%ですが、しわになりにくく着やすいマーティン・グリーンフィールド製です。

そういえば千駄ヶ谷のバンド旗艦店にも行って、(少し)話題のSHURONとのコラボサングラスを拝見しましたが、SHURONNの定番「FREEWAY」のテンプルをクリアにしただけのものでした。



【2014/05/06 23:38】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
BAND OF OUTSIDERSのジャンプスーツ
              bband2016135766_q1_1-0_336x596.jpg

BAND OF OUTSIDERSの路面店に行かれた方ならお気づきでしょう。女性店員の人たちがジャンプスーツ、いわゆるつなぎを着ています。これが制服だというのをどこかで読みました。選りすぐりの人たちだから似合うのかもしれませんが、見ていてすごくかっこいいと思いました。

               fc2blog_201401152041277f0.jpg


インターネットでメンズもあるか調べてもどうやらないようです。一つだけ画像検索で引っかかったのが、バンドのデザイナー、スコット・スタンバーグがパリで撮影した写真。これがバンドのものかわかりませんが、是非メンズでも展開してほしいと思うアイテムです。

      img_528527_34970091_1.jpg

つなぎといえば、こんな人たちもいました。宇崎竜童がリーダーだった70年代のダウン・タウン・ブギウギ・バンド。

     76f418b9.jpg

実は高橋幸宏もミカバンド時代に着ていました。アルバム「ホット!メニュー」のジャケットで写っているのはジャンプスーツとのこと(参照)。おそらく当時凝っていたKENZOではないでしょうか。

最近はジャンプスーツは女性が着用するものと見なされていますが、70年代は男性が着用していたのがこれでよくわかります。





【2014/01/15 20:47】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
伊勢丹セール戦利品
     660x495xisetan_sale14w_20140115_002-thumb-660xauto-245381_jpg_pagespeed_ic_MzRbmf7jvn.jpg

本日待ちに待った伊勢丹新宿本店・メンズ館のセールに行ってきました。私は有休を取って9:20頃からメンズ館玄関前に並んでいました。写真はfashionsnap.comで報道された写真で、実はここに私が含まれています。

さて伊勢丹の昨年末に催されたプレセールで結局何も買うものがなかった今期のTHOM BROWNE.。本セールを期待したのですが、今回もまた買うものが見当たりませんでした。来期は面白そうなのでそちらに期待したいです。隣のMaison Martin Margielaものぞきましたが特にはなし。3階に見切りをつけ、すぐに2階へと降りました。そして今回ゲットしたのが次の2点です。

            DSCF3004.jpg
            DSCF3005.jpg

Maison KitsunéのスーツとBAND OF OUTSIDERSの世界地図オクスフォードボタンダウンシャツです。キツネは一昨年のパッチポケットジャケットのスーツ、昨年のシアサッカースーツに続く3着目です。サイズは44。1着目で42を選んだのですが、ジャケットはジャストでも、パンツは小さく、何度も直しをしたほどです。当時は上下同サイズのスーツ売りでしたが、今回は同じセットであれば上下サイズは別々に選べました。バンドのシャツのサイズは0で、年始に行った路面店ではすでにこのサイズはありませんでした。

              DSCF3008.jpg

さてバンドのシャツを着たらどうなるか。こうなりました。

            DSCF3007.jpg
            DSCF3006.jpg

先ほどプレセールの話をしましたが、そこでは上の2点をゲットしました。マッキントッシュのダンケルドとバンドのキャメル製ダッフル調コートです。どちらも定価の半額を大きく割り、かなりのお買い得品でした。バンドのコートは妻と共用しています。

点数は少なかったものの、今回のセールはまずまずの成果だったと言えそうです。


【2014/01/15 20:38】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
BAND OF OUTSIDERS & 高円寺購入古着で新宿闊歩
   DSCF2983.jpgDSCF2986.jpg

本日もまた寒い一日でしたが、一見薄着のようでなかなか暖かい組合せで出かけました。シャツ、デニム、シューズはBAND OF OUTSIDERSで、その他は高円寺で購入した古着です。上着はARCO Wheather Protectionとかいうイギリス製のコートともジャケットとも見えるもの、ニットはSAINT JAMESの一見コットンのようでウール100%のフランス製。

     DSCF2987.jpg
     DSCF2988.jpg

ニットは1996年生産デッドストックのレアものらしく、たしかにこのような色域のものは他には見当たりません。サイズはXSですが下にシャツを着ても私にはジャストでした。最近入手したニットの中でも自分としては異色の色物ではあるものの、このデザインに惹かれついつい手が出てしました。


【2013/12/29 19:12】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
BAND OF OUTSIDERS & Athena Designsで中延、武蔵小山闊歩
                 DSCF2958.jpg

本日もフィッシャーマンですが、ビンテージではなくAthena Designsというアイルランドのブランドの今季ものを着て出かけました。このフィッシャーマン、セレクトショップを中心に売られていて、ショップにより同じものなのに価格が異なります。私は一番安く、しかも館のカード割引中に買ったのでお得に手に入れることができました。

ショップの人によるとアウターとインナーの間ぐらいだと説明していて、たしかに今日ぐらいの気候ですと、これだけでも十分暖かいです。写真では白く見えますが、実際はもう少しナチュラルというか生成りというか、薄らと色があります。

その他、シャツ、コーデュロイパンツ、見えませんがハイカットスニーカーはBAND OF OUTSIDERSです。



【2013/12/07 20:08】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
全身BAND OF OUTSIDERSで原宿、外苑前闊歩
               DSCF2922.jpg

今日はニットを着るほど寒くはなく、シャツの上にジャケットを羽織ることにしました。コーデュロイジャケットは昨年秋冬のもの、イタリア製でエルボーパッチがあります。イメージとしては、80年代にニック・ヘイワードがヘアカット100を脱退後初のソロシングル『Whistle Down the Wind』(1983)リリース時のレコードジャケットやPVのスタイルです。残念ながら、つい最近まであったこの曲のPV動画が削除されているようです。

     

ついでながら『Whistle Down the Wind』は、ヘアカット100の前身バンド、Moving Englandの作品『Moving Back』が元になっているようです。
     
     



【2013/11/03 22:02】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
BAND OF OUTSIDERSのセットアップスーツで出勤
            DSCF2901.jpg

本日は写真のセットアップスーツで出勤しました。共地のウェストコートもあるので3ピースにもなりますが、今回はまだ暖かいので着ませんでした。前にも書いたことがある通りこのスーツ、THOM BROWNE.でサイズ0の私でもサイズ1でないと小さくて着られないほどタイトめです。

ネクタイはBrooklyn Tailors今季のもの。アメリカ製ハンドメイドと書いてあります。ここもスーツを手がけているのですが、国内で扱っているのは原宿の1店舗のみ。そこでセットアップを見たのですが、やはり同じブルックリンだけあって意識しないわけがなく、BAND OF OUTSIDERSに近いものがありました。といっても、マーティン・グリンーフィールドではないのですが。



【2013/10/22 22:07】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
全身BAND OF OUTSIDERSで下北沢闊歩
               DSCF2850.jpg

本日は何の予定もなかったので久々に下北に行くことにしました。私はつい最近、開かずの踏切が解消後に、これまたバンドの格好で行ったことがあったのですが、妻は昨年から来ていなかったので目的もなく向かうことに。しかし結局古着屋めぐりとなってしまいました。詳しくは次の記事で。


【2013/10/13 21:20】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
BAND OF OUTSIDERS世界初旗艦店オープン
     fc2blog_20131013002213a49.jpg

「スヌーピー展」を見終えた後、そういえばもう一つ何かあった気がする…そうだバンド旗艦店オープンの日が今日だったと気づいた次第。本日のスケジュールを一部変更して北参道に。それにしても旗艦店、交通機関から遠いです。

着いた頃には外は暗くなっていました。まったく予定にせず来たわけですから、全身THOM BROWNE.でしたが躊躇せずそのまま入りました。圧迫感のあるTHOM BROWNE.旗艦店とは正反対で、ショーウィンドから店内が見渡せ、開放的なので入りづらいということななかったです。入口のタッチ式の自動ドアが凝っていないというか。

時間がそれほどなかったのですべては見られなかったかもしれませんが、今のところ、これはというのがなく残念でした。大体がセレクトショップで入っているものが多かったです。ただセレクトには珍しい、シューズなどが展示されていましたが、これはというのがなく残念というか。それでも、前々からバーニーズと開発していたドレスシャツがあり、検討の余地がありました。来週あたりに新作が入るそうなので、今回のところは評価のしようのない、そんな段階でした。


【2013/10/12 23:58】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
全身BAND OF OUTSIDERSで恵比寿闊歩
            DSCF2799.jpg

先ほどの記事で猫が眠りに入り、ぼーっとしたところを捕まえてゲージに入れ、恵比寿のトリミング店に連れて行きました。本日は晴れ間があると若干暑く感じられたので、上着なしで出かけました。シャツは4年ぐらい前のものでネルシャツぽい起毛が若干あります。パンツはそれと同じ頃に出たコーデュロイのアメリカ製です。この組合せ、結構今も気に入っています。



【2013/10/06 17:22】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
全身BAND OF OUTSIDERSで新宿闊歩
             DSCF2792.jpg

本日は雨天にもかかわらず新宿は多くの人で混み合っていました。BAND OF OUTSIDERSの定番オクスフォードはアウトができる着丈の短いシャツですが、ジャケット着用時はインするようにしています。体を伸ばすとシャツが外に出そうになります。パンツは0サイズですが、最近これが少しブカブカになりつつあります。少しやせたようで努力の甲斐がありました。



【2013/10/05 21:58】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
全身BAND OF OUTSIDERS で武蔵小山~原宿~池袋闊歩
             DSCF2750.jpg

三連休後半は台風なので外出を控え、前半である本日出かけることにしました。武蔵小山の接骨院の他、原宿や池袋のショップ入荷状況をチェックするなど。写真のベストとショーツはマーティン・グリーンフィールド製です。オクスフォードシャツはバンドでは最近珍しくなった白無地。写真では見えませんが、黒のデッキシューズでこちらはシナ製です。



【2013/09/14 23:17】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
2013年10月12日(土)、BAND OF OUTSIDERS世界初旗艦店、東京・千駄ヶ谷オープン
やっと旗艦店オープンの日が決まったようです。以下「ファッションプレス」からの引用です。

2013年10月12日(土)、アメリカの人気ファッションブランド「バンド オブ アウトサイダーズ(BAND OF OUTSIDERS)」が、世界初となる旗艦店を、東京・千駄ヶ谷にオープン。メンズ・レディース・雑貨を展開するほか、タキシードレンタルも行う予定。オープンに際してシャツ、シューズ、時計など限定アイテムも多数展開する。

バンド オブ アウトサイダーズは、デザイナー スコット・スタンバーグ(Scott Sternberg)が手掛けるロサンゼルスを拠点とするブランド。2009年にはCFDAファッションアワード・メンズデザイナー部門を受賞した。

今回、旗艦店の内装を手掛けるのは、ジュゼッペ・リニャーノ(Giuseppe Lignano)とアダ・トーラ(Ada Tolla) の二人のクリエイターによるNY建築家ユニット「LOT-EK」。ファッションデザイナーの枠にとらわれないスコット・スタンバーグならではの世界観と細部へのこだわりを再現。ストア自体が生き物のような他に類を見ない躍動感溢れるスペシャルな空間を演出する。

なお、バンド オブ アウトサイダーズは、これまでレディースブランド「ボーイ バイ バンドオブアウトサイダーズ(Boy. by Band of Outsiders)」「ガール・バイ・バンド・オブ・アウトサイダーズ(Girl. by Band of Outsiders)」やポロシャツブランド「ディス イズ ノット ア ポロシャツ(THIS IS NOT A POLO SHIRT)」を手掛けてきたが、2014年春夏コレクションより4つのブランドを「バンド オブ アウトサイダーズ」に統一して展開する。

【店舗概要】
バンド オブ アウトサイダーズ
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 千駄ヶ谷RFビル 1F
営業時間:11:00-19:30
オープン日:2013年10月12日(土)

【2013/08/21 23:59】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
全身BAND OF OUTSIDERSで新宿闊歩
    2013_07270704070001.jpg

今日はシンプルながらBAND OF OUTSIDERSの定番オクスフォードボタンダウンシャツのサックスブルーとグレーのデニム、見えないですがライトブランのデッキシューズで出かけました。ボタンダウンのブルーの半袖は意外とないようです。この暑いさなかになんで長袖かと言うと、本日同じくバンドのジャケットの袖直しをお願いするため、合わせるのに必要だからと思いそうした次第。渋谷明治通り沿いにあるそのお直し屋にジャケットを預け、都営バスで伊勢丹前まで向かいました。伊勢丹にに直しを依頼したスーツを受取り、近くのビックロをウロウロ。ちょうどビックロを出る頃、外は太鼓を叩く音で響き渡っていました。観ているうちに雨が降リだしました。

毎年7月の最終土曜は妻と花火大会を観ることにしているのですが、今回は中止だろうと思い新宿に留まりました。ビックロ近くのDISK UNIONの書店、BIBLIOPHILIC&book union新宿に足を運んでみると、珍しくトークイベントをやっているではないですか。続きは次の記事でお伝えします。



【2013/07/27 22:49】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
THOM BROWNE. & BAND OF OUTSIDERSで新宿闊歩
     2013_05120704070002.jpg

本日THOM BROWNE. & BAND OF OUTSIDERSの組合せで新宿へ行きました。高橋幸宏風にモノトーン調にしたのですが、どこかのウェイターみたいかもしれません。さて、ではどれがトムでバンドかお分かりでしょうか。正解はポロシャツ、ウェストコート、ボウタイ、シューズがTHOM BROWNE.で、トラウザースがBAND OF OUTSIDERSです。

最近のバンドのトラウザースはイタリア製でペーパードがかかっているものが多いですが、これはマーティン・グリーンフィールド製の裾幅があるタイプで、比較的THOM BROWNE.に近いものだと思います。素材はかなり質の高いサマーウールで、シアサッカーのような手触り。履き終えた後にハンガーにかけておくと自然にシワが取れてしまう、そんな素材です。サイズは0なので若干きつめですが、どうにか履きこなしているところです。まさにお宝と言えます。

それともう一つ付け加えると、このバンドのトラウザースは、ジップアップでベルトループ付ですが、いわゆる「持ち出し」があります。ちなみにTHOM BROWNE.は、ボタンフライでループレスの場合多くはは持ち出しはありますが、今季のカジュアルパンツに見られる、ジップアップ+ループ付では持ち出しが見当たらないようです。たかがですが、されど「持ち出し」だと個人的には思います。

ついでながらTHOM BROWNE.について、ウェストコートは写真では分かりにくいですが、トム風に第一と最下のボタンを外しています。最近このブランドであまり見なくなったボウタイですが、結びやすさと形の良さは絶品です。写真はねじれていますが。



【2013/05/12 21:57】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
全身BAND OF OUTSIDERSで下北沢、吉祥寺闊歩
     2013_05060704070004.jpg

そして今日はBAND OF OUTSIDERSで下北沢と吉祥寺に出かけました。

チェックのシャツは今年春夏のTHOM BROWNE.のシャツに似ていますが、こちらは昨年春夏のアイテムでした。シアサッカー生地です。これは伊勢丹のバーゲンで買いました。サイズが0と小さいので妻と兼用の約束でしたが、何だかんだで私の方が着ています。

ウェストコートはたしか2011年春夏のもので、マーティン・グリーンフィールド製のハンドメイド。ビームスのギャラリーで買いました。これと同じ生地のショートパンツがバーニーズで売られていたのですが、買い損ねてしました。バンドはショップによって買付がまちまちで、今回の場合、ベストはビームス、パンツはバーニーズと、買い揃えるのに苦労しますが、秋には路面店ができるというので、このあたりが解消される可能性があります。

チノパンは2011年秋冬のアイテムでこれはビームス渋谷で手に入れました。イタリア製のボタンフライです。このグリーンの色合いが素晴らしいです。試着で別の客がボタンフライの上のホックを無理やり留めたため、破れたのを補修したものです。元々買う気もないのに試着するのもどうかと思いますが、無理に破ってそれを買い上げることもないような客に対し、お店には見定める術を得て試着をさせてほしくないものです。

シューズは写っていないですが、同じくバンドのデッキスニーカー、Made in Chinaです。

で久々に下北沢に行ってきて、小田急の地上が閉鎖され、駅も仮設状態だったたり、中心部のお店もずいぶんと変わっていたりと、相変わらず変化の激しい街だなとあらためて思いました。以前来た時はそれほど気づきませんでしたが、古着屋が増えたんじゃないかなとも感じました。

吉祥寺はつい先日も来たことがあるのでそれほど変化は認められなかったものの、メンチカツで有名なサトウ吉祥寺店の前に今まで見たことのないほどの長蛇の列がありました。私も吉祥寺は80年代から長く通っていますが、これほど並んでいるのは初めて見ました。


【2013/05/06 21:05】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
たまにはBAND OF OUTSIDERSも良し
     2013_05010704070002.jpg

THOM BROWNE.と比べ日本ではPRが地味で派手さに欠けるBAND OF OUTSIDERSですが、個人的にはこのブランドのスタイルが好きなので時々着ています。一着だけスーツ(スリーピース・セットアップ)があり、THOM BROWNE.と異なってトリコロールのテープみたいなものが装着されているわけではないので、ビジネスで使用してもそれほど違和感がないのがよいです。

最近はオフの日でもスーツやジャケパン、ネクタイ着用を心がけています。今夏はポロシャツでもボウタイをしようかとも。巷では今日から「クールビズ」開始と騒いでますが、私はオンオフともにネクタイ着用で今年は貫こうかと考えています。手持ちのネクタイのバリエーションも増えたので、集めるだけではなく実際に着用しないと、と思った次第です。

でそのオフはTHOM BROWNE.で過ごすことが実際には多いのですが、BAND OF OUTSIDERSをたまに着ると新鮮な気分でいられます。THOM BROWNE.は着ていると他者に対するドヤ顔感がありますが、BAND OF OUTSIDERSは一見してそれとはわからず、だけど着る者は着た時のシルエットや着心地を秘かに楽しめるのがよいです。

写真のネクタイのようなポップな感覚もこのブランドの特徴です。若い人だけでなく、私のようなもうすぐ50のオッサンでも着こなしたくなるブランドです。



【2013/05/01 19:13】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
BAND OF OUTSIDERS旗艦店、今秋千駄ヶ谷に出店
THOM BROWNE.の影に埋もれがちですが、BAND OF OUTSIDERSの旗艦店がこの秋千駄ヶ谷にオープンします。このブランドもずいぶん前から旗艦店を出す出すと言っていてなかなか具体化しなかったのが、今回のTHOM BROWNE.青山店オープンに触発され踏ん切りがついたのでしょうか、重い腰を動かしました。千駄ヶ谷と聞いてピンと来ない方もいらっしゃるかもしれません。サザビーリーグの本社やロン・ハーマンはまさにその千駄ヶ谷にあり、お膝下にバンドの旗艦店を置くことからも、力の入れ方がわかると同時に、失敗が許されないプレッシャーとの間をさまようのが目に見えてきそうです。

個人的に狙いっているのは、パジャマ、スーツ、サドルオクスフォードシューズなど。小物類なども充実させてセレクトショップにはないアイテム群を揃えてもらいたいものです。



【2013/03/18 23:19】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
BAND OF OUTSIDERSデザイナー直伝ボウタイの結び方
久々にBAND OF OUTSIDERSについてご紹介します。デザイナーのスコット・スタンバーグがGQ Rules Season 2に出演、自らボウタイの結び方を披露します。以前はBAND OF OUTSIDERSの手結び用のボウタイが日本のショップにも並んでいたのが、最近はほとんどお目にかかることがありません。この動画を見ると、今持っているバンドのボウタイを締めたくなってきました。





【2013/03/18 20:38】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
BAND OF OUTSIDERSのネクタイを毎シーズン買う
     2012_11110704070002.jpg

それほどたくさん持っているわけではないですが、BAND OF OUTSIDERSのネクタイは毎シーズン少なくとも1本は買っています。実は最初に買ったのは手結び式のボウタイでした。ネクタイの大剣先幅が狭く、THOM BROWNE.のネクタイとほぼ同じの5.5cmほど。最近世の中はまたネクタイの幅が広がりつつありますが、普段でもこのバンドとトムを着用しています。BLACK FLEECEのネクタイが幅広に見えてくるぐらいです。

デザイナーのScott Sternbergは元々ファッション業界でネクタイを勉強してきたわけではないらしく、かえってそれが普通のネクタイデザイナーではなかなか思いつかないようなデザインを生み出しているとのコメントを聞いたことがあります。これからも毎シーズンに1本は買い揃えそうです。


【2012/11/11 21:30】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
高橋幸宏、BAND OF OUTSIDERSを着る
     2012_09110704070003.jpg2012_09110704070002.jpg

先日WOWOWで放送された「WORLD HAPPINESS 2012」でのYMOのライブを観たところ、高橋幸宏はBAND OF OUTSIDERSのネクタイを着けていました。このネクタイは以前ご紹介したのと同じ2010年春夏のものです。シャツは後ろのダーツとロッカーループから、おそらくTHOM BROWNE.のダブルカフスシャツかと。いつもの「Y」と「T」のイニシャルの入ったカフリンクスを装着しているはずです。

                          thombrowneshirt.jpg

【2012/09/11 22:43】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
映画『人生はビギナーズ』の衣装はBAND OF OUTSIDERS
マイク監督にとって2作目の長編映画となる『人生はビギナーズ』の衣装をBand of Outsidersのスコット・スタンベルグ(Scott Sternberg)が担当します。映画は2012年2月4日から新宿バルト9、TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開予定。映画業界出身で、かつ自身のブランド名にゴダールの映画の英語版タイトルを採用したスコットにとって、大変意義深いこととなりそうです。そういえば、2011年6月開催のメンズファッション見本市 第80回「Pitti Immagine Uomo」でも、ブロードウェイミュージカル「ウエスト・サイド物語」をイメージしたダンスとランウェイショーのミックスを試みました。

日本ではサザビー・リーグが総代理店になって、セレクトショップでの盛り上がりに欠ける(ビームス・インターナショナル・ギャラリーでのショップ・イン・ショップが撤退)ですが、海外ではさらに飛躍が期待されるブランドです。






【2011/12/16 01:15】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
高橋幸宏、BAND OF OUTSIDERSを着る
     2011_12130704070003.jpg2011_12130704070002.jpg

「キーボード・マガジン」今月号の新連載「Keys On My List 堀江博久のアーティスト研究」で、高橋幸宏が第1回目のアーティストとしてクローズアップされています。着ている紺ブレは、特有なラペルの形、着丈の長さからして間違いなくBAND OF OUTSIDERSだと思われます。右は私が所有しているバンドのジャケットで、ラペルは紛れもなくこのブランドのものであることがわかります。シャツもおそらくバンドでしょう。ベストもそうかと。ボトムはデニムですが、これは別のブランド、プラダとか。最近はTHOM BROWNE.だけでなく、BAND OF OUTSIDERSをアメリカ公演やNHKでの公開演奏で着ることが多くなりました。

記事は堀江博久がアーティストにインタビューしながら過去の音作りなどを探るものです。2つほど気になるものがありました。

●80年のYMOの海外ツアーのとき、トニー・マンスフィールドに会いに行ったんだよね。で、"今度ロンドンでレコーディングをやるから来て"って呼んだんです。僕、その最初に会ったときの印象を覚えていなくて。トニマンは、Prophet-5を1台担いでレコーディング・スタジオに来たんだよね。
エアー・スタジオにですか。
●そう。ローディーかな?と思っちゃって(笑)。そしたらトニーだった。当時すごく緊張してたって、10年くらい前に本人が言ってた。驚いたのは、エフェクターを使わないこと。「ドリップ・ドライ・アイズ」のイントロ、あれはトニーなんだけど、全くエフェクトなし。いきなりあおの音を出したから、"ニュー・ミュージックの音だ!"って興奮した。


あらためてイントロの音を聴いてみましょう。

     

●同時期に出た、カシオのリズム・マシン、RZ-1にはROMに幸宏さんのスネアの音が入ったりしましたよね。
●うん、ドラムに関しては例えば、アルト・サウンドと一緒にシンセ・ドラムを作ったりして、そういうパーカッション類は結構やれたんだけどね。リン・ドラムなんかも、もともとはジェフ・ポーカロの音なんだけど、僕のチップを作ってくれて。途中から自分の音が入ってる。『テクノデリック』で作った音をサンプリングしてもらったんだけどね。12ビットのサンプリング・マシンっていうのは、LMD-649しかなくて。


下線部ところについて、私も最初、リンの音はジェフ・ポーカロだと思っていたのですが、こちらのサイトを読むと、「ちなみにLinn製品のサウンドですが、殆どはLAのセッション・ドラマー、アート・ウッドに叩いてもらったものをサンプリングしているそうです。ジェフ・ポーカロが関与しているという情報はどうやらガセのようです」とあります。さて真相はいかがなものでしょう。


【2011/12/13 21:37】 BAND OF OUTSIDERSを着る |
Band of Outsiders 2012 Spring/Summer Collection
Band of outsidersのPitti Immagineで催された2012春夏のコレクションです。今年の秋冬はパス気味の私としては来年の春夏に期待したいところ。0:53〜1:07あたりが個人的には興味深いです。ダブルブレスト、グリーンのデッキシューズ、ネイビーのジャケットにグリーンのシャツなど、ちょっと日本人には着こなすのが難しいそうですが。ところでサザビーリーグが路面店を出す話はどうなったのでしょうか。

     



【2011/09/08 21:02】 BAND OF OUTSIDERSを着る | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
高橋幸宏、BAND OF OUTSIDERSを着る
     img6520479847810.jpg2011_08310704070001.jpg

今楽天オークションでYUKIHIRO TAKAHASHI COLLECTIONのスーツがWORLD HAPPINESS 東日本大震災復興チャリティーオークションとして出品されています。高橋幸宏がそのスーツを持って写真に写っているのですが、身に付けているタイをよく見ると、BAND OF OUTSIDERS 2010/SSのものであることが判明しました。実は私も同じものを持っていたから分かったのですが。ブルーのオクスフォードボタンダウンシャツも形からしてバンドだと思われます。


【2011/08/31 21:57】 BAND OF OUTSIDERSを着る | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
BAND OF OUTSIDERSのショートスリーブオクスフォードシャツ
いわゆるオクスフォードの半袖白シャツは1枚も持っていませんでした。長袖は何枚も持っているのですが、スーツとカジュアル兼用で着るので使い勝手がよいです。しかし、どんなに暑くてもスーツに半袖シャツを着ない私としては、カジュアル使いのみで半袖シャツを買うのは少々ためらいがありました。

昨年、バーニーズ・ニューヨーク新宿店の夏のバーゲンでBAND OFOUTSIDERSのボタンダウンのオクスフォード半袖シャツ、しかもXSサイズがあったのですが、来年でいいやと買わないでいました。しかし今年になってBEAMS、バーニーズ、伊勢丹に行ってみても今季の半袖が見当たりません。今年はオンラインでバンドをよく取り扱っているショップを見ても、一つは買い付けなし、もう一つはあったものの売り切れとなっていました。

ダメ元でアメリカンラグシー新宿店に行くと、1着だけ半袖のXSサイズがありました。東京のショップではすぐに売り切れとなり、地方のショップから取り寄せたようです。さすがは来季からBAND OF OUTSIDRSの総代理店となるサザビーリーグのグループ会社だけあります。オンライン以外の店頭で買い付けたのはラグシーだけだったかもしれません。

実はその前に他の2点とどれがよいか悩みました。一つはTHOM BROWNE.の半袖オクスフォード、もうひとつはBLACK FLEECEの伊勢丹限定半袖オクスフォードです。検討した結果、ジャーナルスタンダード新宿店で見たTHOM BORWNE.の今季の半袖はラウンドカラーのボタンダウンでちょっとこれはどうかと。BLACK FLEECEもかなりタイトめでよいのですが、羊のデカマーク付きのシャツを着るとドヤ顔に見えやしないかと。それに対し今回のBANDはボタンダウンではなく珍しくスタンダードカラーのオクスフォード。使いやすさとドヤ顔感の少ないBAND OF OUTSIDERSに決めた次第です。まぁ、全部買えばよいのでしょうが、クールビズおやじみたいにビジネスで半袖は着ないしホリデーユースなのでこれだけで十分なわけです。休日はこのオクスフォード以外はポロシャツかTシャツでこの夏は過ごそうかと思っています。

             2011_06190704070001.jpg

そして着てみるとこんな感じです。何となく長袖よりもタイトな感じがしますが気のせいでしょうか。もちろんボタンは補強済みです。ほどけやすいですからね。Sサイズでもよかったのですが、カミさんも着たいということなのでXSサイズにしました。私と身長差は数センチしかないですから。シャツ以外ではパンツやシューズなんかも兼用しているのがあります。

【2011/06/19 23:23】 BAND OF OUTSIDERSを着る | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
全身BAND OF OUTSIDERSで運転免許更新
ここ数日の天候の変化からか昨日から喉の痛みが続き風邪気味でした。しかし今日の東京は快晴かつ湿度が適度で過ごしやすかったです。免許更新の知らせがきていて、更新は来週以降にしようかなと思っていたのが今日の天候のおかげで会場に行くことになりました。今日みたいな天候はめったにないのでこれで行こう、と意を決したのが全身BAND OF OUTSIDERSです。

             2011_05150704070016.jpg

前々から当ブログで述べるように、私は全身○○のブランドで固めることにはそれほどこだわりはありません。でも今回は現実的な問題があるからで、それは最近再開したスポーツのせいか体が筋肉質になりつつあり、今あるサイズを今後着られるか怪しくなってきたのです。今回着ているサイズはシャツ、パンツ、ジャケットともにXSサイズで、女性が着てもおかしくないぐらいのサイズ感です。

ところで私はまったく運転をしないので事故や減点などあるわけがなく、優良、つまりゴールド免許の更新でしたが、我ながらこんなことでよいのかなと。本来運転を前提とした免許証なのに、運転の履歴がなくても模範ドライバー扱いなんて何のこっちゃと思います。では運転免許更新なんかしなければいいじゃないかと思われるでしょうが、日本ではこの運転免許証が一番有効な身分証明書となっているのです。

というのも、震災前に銀行で住宅ローンの借り換えの契約を行なう際に身分証明書(写真付)を提示することになっていたのですが、私はなぜか運転免許証をその場に忘れ、手元にあった健康保険証と宅建主任者証(写真付)を代わりに提示しても、それでは無効なので後日免許証を持ってきてくださいと言われたからです。であれば「身分証明書(写真付)」と言わないで最初から「運転免許証」を提示するよう明示すればよいのに。でも運転免許証なんて必要としない人、あるいは持っていない人なんて山ほどいるけれども、ではそういう人たちはどうやって自分を証明するのと疑問に思いますし、身分証明書欲しさに運転免許証を取得するのもナンセンスだと感じた次第です。

話は戻ってバンドの格好をして行ったのも、5年間は現地でたった1回きり撮った写真で過ごさないといけないので少しかっこうをつけたかったのと、XSサイズが着られていたという「証拠」を残しておきたいという理由があるからです。しかし周りを見てみると結構ラフなというかダサい感じでした。半ズボン姿はいくら東京でも浮きましたが、別に下半身は写らないからさと受け流しました。

何年か前のブログでお話したことがあるのですが、5年前に更新した時は今よりも10㎏近く太っていました。今回の写真と比べると、自分で言うのも変ですがまったく別人です。

最後に、今日は8時半ぐらいから受付を済ませ、余裕かなと思ったら視力検査のところで長蛇の列となっていました。9時半ぐらいから少なくなり、10時半にはほとんど人がいませんでした。休日の運転免許更新は、朝一番で行くよりもかえって9時半ぐらいに受付をした方がよさそうです。


【2011/05/15 17:48】 BAND OF OUTSIDERSを着る | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
ユースケ・サンタマリア、BAND OF OUTSIDERSを着る
                2011_03200704070001-1.jpg 2011_03200704070002.jpg

本日放送のフジテレビ系列の番組『熱血!平成教育学院涙の卒業式スペシャル』でユースケ・サンタマリアがBAND OF OUTSIDERSの2009秋冬のチェックシャツを着ているのが見られました。このシャツは過去記事ですでにご紹介したことのあるシャツで私も所有しているものです。2009年の11月に放送された回において平山あやが最初で最後の優等賞を獲った時の模様をVTRで流した時に、司会のユースケが着ていたものです。ここでまたお目にかかるとは思いもよりませんでした。その後のBAND OF OUTSIDERSのコレクションではお目にかからないユニークな柄のシャツです。


【2011/03/20 20:58】 BAND OF OUTSIDERSを着る | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • 近況(08/22)
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (66)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。