海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
ラジオのON AIRで気になった曲①
先ほど風呂でJ-WAVEの番組「360」を聴いていたら気になる曲がかかっていたので埋め込みます。このシリーズはごく個人的な備忘録として活用するつもりです。

     

     



スポンサーサイト
【2011/10/29 15:25】 テクノ・エレポップ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
才能がないと言われても仕方のない井上鑑自作自演YAMAHA RX CF曲
最近当ブログで筒美京平や遠藤響子絡みで井上鑑のことを書いていることもあり、井上鑑といえばあの曲だよな、と思い出す曲があります。その音源に巡り会う機会がなかなかなかったのが、このたびYouTubeでアップされあらためて聴くことができました。まずは実際にお聴きください。埋込みができないのでこちらでお願いします。最初は「タモリ倶楽部」などで「鉄男」ぶりを披露する向谷実作曲による「DX21」のCF曲、次に井上鑑作曲および唄による「RX21」のCF曲です。

当時これを一緒に見た同僚が「向谷も鑑も才能がない」と吐き捨て、「そこまで言うか」と思いながらも否定も肯定もしない自分がいることに気づいたのを覚えています。たしかに向谷実は当時出はじめのニューエイジミュージックのありがちな曲調だし、井上鑑はスクリッティ・ポリッティ(もろ『WOOD BEEZ』)や当時ヒップホップ路線の細野晴臣とそっくりな曲調です。タイトルの『RCK ON THE ROCKS』からして安易です。「才能がない」と言ったら元も子もありませんが、少なくとも手抜きをしてやっつけで作られた楽曲であることは否定できない気がします。



【2011/10/29 00:08】 日本の音楽 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
デビュー30周年目にして待望のベスト、コスミック・インベンション
本日「森岡みま」の検索でのアクセスが非常に多いなと思って調べたら、デビュー30周年を記念してコスミック・インベンションの「コンプリート・ベスト」がリリースされる(11月23日)ことが分かりました。「コズモラマ」のCD(廃盤)に法外な値段が付けられていたことを考えると、今回のリリースは願ってもない企画です。森岡みま(現本多みまさん)の最新インタビューも収録されるというから嬉しい限り。みまさんの店で話す機会はあっても、過去の音楽の話を持ち出したことは一度もないので、どんなことを話すのか興味津々。でも再結成はない模様です。


【2011/10/27 23:11】 日本の音楽 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
YMO夜ヒット出演時の動画を観て思うこと
久々にYMOが「夜のヒットスタジオ」で『過激な淑女』を演奏している動画を観ていて、あらためて気づいたことがあります。まずは動画をご覧ください。

     

三人に共通しているのがボウタイ。シングルのジャケットでもボウタイ着用でした。今から見ていちばん時代を感じさせる格好をしているのが高橋幸宏。ジャケットの着丈が長く、股の付け根まであります。それに対し今から見ていちばんモダンなのが細野晴臣で、ダブルブレステッドジャケットで着丈が異様に短く、ラペルは幅が狭くピークドではなくノッチド。BAND OF OUTSIDERSのものよりもピチピチではないでしょうか。

               3284223397_a42e0182f1.jpg

しかしボトムは時代を象徴するようなものです。渡り幅が広く裾幅が狭いものなのでトップと比べアンバランスな印象が今から見るとあります。坂本龍一はいちばん無難な感じですね。

それと最後の方で高橋幸宏がSimmonsでフィルインをしようとするのですが、出だしのタイミングが狂い映像と音とが合っておらず、カラオケであることが容易にバレてしまいます。


【2011/10/21 23:35】 ファッション | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
高橋幸宏ドラム名演集69
「ファーストステップ」、「KENJI-SHOCK」とフュージョン路線のアルバムリリースから一転、続くサードアルバム「春がいっぱい」(1981年2月21日)ではYMOのメンバーが全面的に参加し大きくイメージチェンジした大村憲司。1980年YMOワールドツアーで初披露され、その後このアルバムに収録された『MAPS』は彼の楽曲の中で最も知名度があると言って差支えないでしょう。作詞:Chris Mosdell、作曲:高橋幸宏、編曲:大村憲司、高橋幸宏、坂本龍一なので、ほとんどYMO。ドラムはもちろん高橋幸宏で、以前にもお話したように、加藤和彦の楽曲『サン・サルヴァドール』(1979年10月25日)のドラムパターンを踏襲しています。『MAPS』はよりロックぽくドラムのサウンドも高橋幸宏には珍しく骨太な印象です。一方、1980年ワールドツアーで披露したバスドラの16分連打がレコーディングヴァージョンでは影を潜めています。

「春がいっぱい」のリリース直後、大村憲司は福岡の地方局TNC(テレビ西日本)のアマチュアバンド参加番組「エルモーション・ラグ」にゲスト出演したことがあります。『MAPS』と『春がいっぱい』を披露したのですが、いずれもレコードの音を流しての口パクや演奏でした。私は、外タレ以外で口パクを見たのはこれが初めてでした。その割には歌う時の表情が眉間にシワを寄せたりする陶酔型だった印象があります。

埋込みができないのでこちらでご覧ください。


Depeche ModeとTOTOとの意外な共通点
今ではヨーロッパを代表するロックバンドの一つであるDepeche Modeも、デビューしたての頃はバブルガムポップというか軽薄なポップ路線のグループでした。当初はVincent Clarkがほとんどの作曲を手がけ、その後のYazooやErasureでもこの路線を踏襲しています。私個人はこの頃のDepeche Modeの雰囲気が結構好きで、たとえばシングル"New Life"(13 June 1981)などは聴いていて単純に気持ちがいいです。

当時高校生だった私はDepeche Modeを聴く一方TOTOも聴くことができました。東京に来てもこの組合せで聴く人をほとんど見たことがありません。そしてTOTOのアルバム「TOTO Ⅳ」(April 8, 1982)に収録の"Afraid of Love"を聴いてからは、"New life"とかぶるなと今日までずっと気になっていました。"Afraid of Love"の間奏とエンディングのリフは"New Life"から引用したのではないかと思われます。

     

     

そういえばデビュー時のDepeche Modeの雰囲気をフランスのEtienne Dahoが継承したのではないでしょうか。これも軽いんだけど今でも聴きます。

     


【2011/10/17 23:58】 テクノ・エレポップ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
9月度当ブログアクセスサーチワードランキング
当ブログの9月度アクセスサーチワードランキングは以下の通りです。

1 トムブラウン
2 thom browne
3 森岡みま
4 井上ヨシマサ
5 トムブラウン シャツ
6 black fleece
7 高橋幸宏 結婚
8 オックスフォードシャツ
9 band of outsiders
10 高橋幸宏 ドラム
11 長塚京三 フランス語
12 フランスで有名な日本人
13 band of outsiders シャツ
14 野崎歓
15 海辺で気まま日記
16 野見祐二
17 練馬変態クラブ
18 筒美京平
19 高橋幸宏 海辺
20 高橋幸宏ドラム

「トムブラウン」と「thom browne」がワンツーフィニッシュ。そして常に上位の「井上ヨシマサ」を上回ったのが何と元バンドメンバーの「森岡みま」。マダムでありシェフとなった本多みまさん、薬膳ランチを担当して根強い固定ファンを獲得しています。「長塚京三 フランス語」も上位を維持。他にも俳優では このほど九代目市川中車を襲名した香川照之もフランス語が得意のようです。9月は当ブログのエッセンスを抽出した結果となりました。


鶴田浩二や錦之助、あれよりぐーんっといい男
テレビ東京系列の「月曜プレミア! 名曲ベストヒット歌謡」を観ていたら、鶴田浩二のVTRが流れ、ふいに次のフレーズが浮かびました。「鶴田浩二や錦之助、あれよりぐーんっといい男」。私はこのフレーズを古谷三敏作「ダメおやじ」で知りました。ダメおやじが酔っ払ったかなんかの時に発したフレーズだったと記憶しています。当時私は母にこのフレーズを知っているか聞いてみると知っていて誰が発していたのか教えてくれました。しかし誰だったかも思い出せず、今日までずっとそのままにしていたのです。

今はGoogleで何でも検索できます。「鶴田浩二や錦之助」で検索すると、柳亭痴楽 (4代目)であることがわかりました。さらにYouTubeで検索すると出てきました。十八番の「七・五調」で演じる新作落語「痴楽綴方狂室」の中に出てくるフレーズだったようです。「鶴田浩二や錦之助、それよりぐーんっといい男」だけでなく七・五調を全うしています。このリズム感、元祖和製ラップといってもよいぐらいです。

     



【2011/10/03 22:20】 ひと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2011/10 | 11
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年8月30日 オンエアー曲(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (65)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。