海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
高橋幸宏「Everyday Music」2014年8月31日 オンエアー曲
2014年8月31日放送分です。

20:01 "WHEN SHE WAS MY GIRL" THE FOUR TOPS
20:05 "SPANISH HORSES" AZTEC CAMERA
20:11 "KEEP ON RUNNING" THE SPENCER DAVIS GROUP
20:14 "SUMMER" WAR
20:19 "CRUISIN'" SMOKEY ROBINSON
20:25 "BEYOND THE SEA" KEVIN SPACEY
20:29 "THEME FROM A SUMMER PLACE" SKETCH SHOW
20:35 "WHEREVER I LAY MY HAT (THAT'S MY HOME)" PAUL YOUNG
20:42 "FROM THE NIGHT" STARS
20:49 "I JUST WANT TO BE YOUR EVERYTHING" ANDY GIBB
20:54 "忘れじの面影 ~SHE" CHARLES AZNAVOUR



スポンサーサイト
【2014/08/31 21:11】 高橋幸宏 Everyday Music |
Charles Koechlin / Ancienne Maison de Campagne Op.124
フランスの近代から現代にかけて活動した作曲家、シャルル・ケクラン(1867年11月27日 - 1950年12月31日)の作品を聴きましょう。1882年、およそ15歳にケクランがスイスの祖父の別荘で過ごした夏の想い出をピアノで綴った作品集です。1932年から1933年にかけての作品ですから、60代半ばに作曲したと思われます。夏をイメージした割にはクールな印象の曲群ですが、おそらく避暑地で心地よい気候だったのではと想像してみたりしてみます。こちらのサイトに詳しく書かれていますのでご参照に。

この曲集の楽譜を所有しているのですが、なかなか練習する機会がなくそのままになっています。近いうちに挑戦してみたいと考えています。

     

     



【2014/08/24 23:07】 クラシック音楽 |
筒美京平の隠れた名曲集143
平井菜水という90年代に活動したシンガーソングライターをご存知でしょうか。日本テレビ系列「知ってるつもり?!」(1989年10月8日 - 2002年3月24日)のエンディングテーマで90~93年にかけて彼女の声を聴いたことがあるかもしれません。それを三部作というのか知りませんが、3作目の『誕生物語』(1992年12月1日)を筒美京平が作曲を担当しました。ちなみに1・2作目は来生たかおだったようです。私は個人的に来生たかおの『輝きたいから』(1991年9月21日)の方が印象にあります。

さてその『誕生物語』ですが、やはり前2作の来生たかお路線を踏襲。しかしサビの終わりのところに筒美京平得意のクリシェが聞かれ、らしさがうかがえます。

ところで平井菜水は、平尾晃ミュージックスクールに在籍後、あの『くれないホテル』の西田佐知子に認められ、「知ってるつもり?!」のエンディングテーマを担当するのですがさらに三部作の1・2作目は西田佐知子作詞、来生たかお作曲のコンビ。、この番組の司会者が西田の夫である関口宏であることを考えると、芸能界引退後も影響力があったんだと今さらながら思います。平井は現在「平尾昌晃ミュージックスクール福岡校で講師を務めている(Wikipedia)」だそうです。

     


2作目の西田佐知子作詞・来生たかお作曲の『輝きたいから』も聴きましょう。途中『戦メリ』みたいなフレーズが登場します。

      

【2014/08/24 21:32】 筒美京平の隠れた名曲集 |
高橋幸宏「Everyday Music」2014年8月24日 オンエアー曲
2014年8月24日放送分です。

20:02 "I WANT YOUR LOVE" CHIC
20:10 "SHE'S A BEAUTY" THE TUBES
20:15 "TRUE" SPANDAU BALLET
20:21 "ON THE BEACH (IN THE SUMMERTIME)" THE 5TH DIMENSION
20:25 "IN THE SUMMERTIME" MUNGO JERRY
20:30 "THE LADY WANTS TO KNOW" MICHAEL FRANKS
20:38 "DOG YEAR, GOOD YEAR" 高野寛
20:42 "NOBODY I KNOW" PETER & GORDON
20:45 "LOVE ON THE ROCKS" NEIL DIAMOND
20:50 "UM, UM, UM, UM, UM" WAYNE FONTANA & THE MINDBENDERS
20:53 "IS THIS LOVE" CORINNE BAILEY RAE


【2014/08/24 20:56】 高橋幸宏 Everyday Music |
トム・ブラウン流マフラーの着こなし
                    20090325_thombrowne_250x375.jpg

マフラーをしている数少ない写真のひとつがこれ。ごく普通の巻き方ですね。この写真を見てマフラーよりも気になったのが、靴下の長さです。ロングソックスかと思いきや、この時はそうではなかったんですね。

 
【2014/08/21 23:38】 THOM BROWNE.を着る |
トム・ブラウン、ALS Ice Bucket Challengeで服台無し
トム・ブラウンがスタッフを道連れに今話題の氷水を浴び、服が台無しに。話は変わりますが、トム・ブラウンにはいつか「24時間マラソン」にも参加してもらえればと思います。走るの得意ですからね。





【2014/08/20 21:47】 THOM BROWNE.を着る |
日本!食紀行 #58 「昔ながらの島の小さな食堂 ~瀬戸内・祝島~」
        shokukikou58-1.jpgshokukikou58-2.jpg
        shokukikou58-4.jpgshokukikou58-5.jpg

本日朝6時過ぎにテレビ朝日にチャンネルを合わせたら、民間放送教育協会(民教協)制作の食育をテーマとしたドキュメンタリー番組「日本!食紀行」で、山口東部の瀬戸内海にある離島祝島の話題があり興味深く観ることにしました。私は西部の出身でどちらかというと福岡寄りの文化圏で育ち、祝島のことなどよく知らないで今日まできました。

昔ながらの島の小さな食堂 ~瀬戸内・祝島~」というタイトルで、島の自給自足のスタイルを踏襲した食堂を営んでいます。開店当初(2012年1月)に報道されたニュース映像がありますのでご覧ください。



開店から約2年後にこちらのサイトで紹介されています。本日の番組の内容と重なるところが多く、非常にわかりやすいです。一度でいいからこういうところでのんびり過ごしたいものです。とはいえ、ずっと住むのは大変なことだとは思いますが。

紹介されている芳川太佳子さんは上記のサイトにあるように、「毎週月曜日の6時半から30分ほど行われる上関原発建設反対デモ行進には欠かさず参加します」とのことですが、原発の恩恵に預かりながら原発反対運動をする人たちとちがって、実際に電力に依存しない生活を今日まで継続しているところなど説得力があるし好感も持てます。

いつか行かれる機会までタカちゃんの「こいわい食堂」を続けてもらえるといいな、と思うに至りました。この番組なかなか面白く、毎週の予約録画と、BS朝日とTOKYO MXの再放送の録画をしようかと考えています。



【2014/08/17 22:09】 ひと |
シルバータイクリップのかんたんなお手入方法
以前の記事で、THOM BROWNE.のタイクリップなど銀製のアクセサリーのお手入方法として、スピーディップをご紹介しましたが、それよりも安価でかんたん方法がありました。こちらのサイトに詳しいのでご参照ください。実際に重曹を買ってきて、アルミホイルを入れた容器にお湯を入れかき混ぜたところたしかに効果がありました。それでも落ちない部分はサイトに書かれた通り、少量の歯磨き粉で磨くとほぼ復元できました。まさにお宝情報です。



【2014/08/17 21:30】 ファッション |
高橋幸宏「Everyday Music」2014年8月17日 オンエアー曲
                20140817.jpg

2014年8月17日放送分です。リンクされていないのは、今日時点で動画サイトにないものです。

20:01 "VACATION" THE GO-GO'S
20:06 "THE TWO OF US" CURLY GIRAFFE
20:10 "COME DANCING" THE KINKS
20:14 "THERE'S A KIND OF HUSH" HERMAN'S HERMITS
20:18 "LOCO IN ACAPULCO" THE FOUR TOPS
20:24 "SUMMERTIME BLUES" FLYING LIZARDS
20:27 "WONDERFUL SUMMER" ROBIN WARD
20:30 "LONG HOT SUMMER" THE STYLE COUNCIL
20:37 "LOSER" BECK
20:41 "GIRL DON'T COME" SANDIE SHAW
20:43 "YEH YEH" GEORGIE FAME & THE BLUE FLAMES
20:52 "やがてふる" 高橋幸宏




【2014/08/17 20:56】 高橋幸宏 Everyday Music |
「Netto Motto」CMで岡田将生着用スーツって何?
「イケメン」で知られる俳優の岡田将生が現在ほっともっと「Netto Motto」のCMで着用しているスーツ、THOM BROWNE.みたいにトラウザースがクロップドでジャケットの着丈が短いのですが何か違う。ジャケットはトムよりさらにちんちくりんで、トラウザースは渡りがかなり広くテーパードがかかっているところなどからして他のブランドだと思われますが、果たしてどこのものでしょう。ブルーのスーツと黒い靴の組合せに、茶色の靴下を合わせて外すところなど只者ではありません。といってもスタイリストが決めているのでしょうが。

あらためて岡田将生のことを調べていたら、私服がダサいと噂されていてへーと思いました。

それにしてもこんな格好でほっともっとに行くという発想を私は持ち合わせていません。




【2014/08/17 01:11】 ファッション |
高橋幸宏「Everyday Music」2014年8月3日 オンエアー曲
                 20140810.jpg

2014年8月3日放送分です。

20:02 "KEY" YELLOW MAGIC ORCHESTRA
20:06 "NEW MISTAKE" JELLYFISH
20:11 "SHOULD YOU RETURN" COPELAND
20:16 "MY CHERIE AMOUR" STEVIE WONDER
20:20 "COOL IN THE POOL" HOLGER CZUKAY
20:32 "THE RUBBERBAND MAN" THE SPINNERS
20:36 "BATTENED SHIPS" ODYSSEY
20:40 "GO DO" JONSI
20:45 "LOVE MACHINE(PART 1)" THE MIRACLES
20:49 "WHY CAN'T WE BE FRIENDS?" WAR
20:54 "I ONLY HAVE EYES FOR YOU" ART GARFUNKEL



【2014/08/10 20:58】 高橋幸宏 Everyday Music |
高橋幸宏「Everyday Music」2014年8月3日 オンエアー曲
                20140803.jpg

2014年8月3日放送分です。リンクされていないのは、今日時点で動画サイトにないものです。

20:02 "INNí MéR SYNGUR VITLEYSINGUR" SIGUR ROS
20:07 "RHINESTONE COWBOY" GLEN CAMPBELL
20:11 "YOU GOTTA BE" DES'REE
20:16 "HOT FUN IN THE SUMMERTIME" SLY & THE FAMILY STONE
20:19 "SEASIDE WEEKEND" ANTENA
20:24 "SUMMER DAYS" BOB DYLAN
20:30 "SUMMER IN THE CITY" THE LOVIN' SPOONFUL
20:36 "DISNEY GIRLS" BRUCE JOHNSTON
20:42 "TELL ME WHERE YOU'RE GOING" SILIE WITH PAT METHENY
20:48 "SAY SOMETHING" A GREAT BIG WORLD
20:53 "LULLABY IN RAGTIME" HARRY NILSSON



【2014/08/03 20:57】 高橋幸宏 Everyday Music |
スーツは「義務」なんかじゃない、「権利」なんだ!
今日も暑い日が続きますが、昼食中職場の人から、「この時期でもスーツにネクタイだね。でも何で」と聞かれたので、「スーツは義務ではなく、権利なんです」と咄嗟に答えてしまいました。「いろんな考えがあるんだな…」。苦笑苦笑。

そんなことでスーツについてひも解いてみました。といっても面倒くさいからWikipediaを活用ですが。

スーツの元祖である正統派スーツはスリーピース・スーツであり、イギリスで生まれたスーツは貴族紳士の嗜みとされていた。アメリカ人も入植初期の頃はイギリス様式そのままのスリーピース・スーツを着用し、ツーピース・スーツなど存在しなかった。ツーピース・スーツは正統派スーツを簡略化したもので着用様式も簡略化したものである。

嗜みは「義務」ではなく、「権利」であるといえます。そもそも正統なのはスリーピース。しかし現在はスリーピースどころか、冷房をガンガンに利かせているのに、ネクタイなしでシャツ1枚。それでクールビズと言い、世の中自己欺瞞甚だしい。ノーネクタイで首が緩くなり、首の周りに肉がつくことは本人のみぞ「知らず」。

またある人が言います。「何でネクタイしているの」。「シャツ1枚で人に見せられるほどの自信がないからです」、と。

日本では幕末末期~明治時代以降着られるようになる。その頃のスーツはイギリス製、アメリカ製、フランス製が主流だったが、当時はスリーピース・スーツしかなかったので当時の日本人が着たスーツはいずれもスリーピース・スーツであった。

たしかに私の祖父の時代はスリーピースを着て写真館で撮っていた人が多かったようです。今みたいにサラリーマンだらけで義務感だけでスーツ、しかも量産品を着る時代とちがって、当時は数は多くなくても、テーラーでオーダーするのが一般的だったのでしょう。帽子をかぶったりと、昔の方がよほどおしゃれだったといえます。

第二次世界大戦以前の1930年代頃は3つボタンのスーツが主流。その後次第に「ローリングダウン(段返り)」と呼ばれる、第2ボタンを止めて第1ボタン部はラペル(下襟の返し)と一緒に開襟する着用方法がアメリカを中心に流行し、やがて段返り着用を前提に仕立てられた3つボタンスタイルのスーツ(襟のアイロンが第2ボタン直上までかけられていて、第1ボタンを閉めない上着)が登場した。その後段返りスーツから第1ボタンが省略され2つボタンスーツが誕生。同大戦後はほぼ2つボタンが主流の座となるものの、1960年代初めより後半にかけ世界的に3つボタンが流行。その後日本では1990年代半ばより3つボタンが再度普及していった。

最近ではTHOM BROWNE.のスーツでも知られる段返りはかなり昔からあり、「段返りスーツから第1ボタンが省略され2つボタンスーツ」となったのは興味深いです。2つボタンよりも段返りの方が歴史が古いんですね。

とにかく、スーツを義務だと思うようになり、ジャケットやネクタイを放り投げ、半袖シャツ1枚で会社に来るような人は、仕事に来るのではなく、遊びに来ているのではないかとさえ思うことがあります。職場はアットホームでなくていいんです。シャツ1枚は服装にスキがあり過ぎです。

平日に電車の中で、40代から50代のいい歳をした男性で軽装でいる人はやはりマナーや態度がよくない印象があります。また、Tシャツやポロシャツなど、薄着の人に限って体臭が著しく、ジャケットを着て蓋でもしておけとさえ言いたくなります。会社員ではないのかもしれませんが、自由というか、周囲に対する気遣いが皆無のマイペースな人が多く、とても見習えない気がします。ですので私は、平日に有休などで休暇を取った日でも、スーツを着用しようと心に決めました。スーツを着た人すべてがマナーがよいとは言いませんが、やはり、いい歳をして平日に私服でふらふらしている人と同じようには見られたくありません。

だから言いたいのです。スーツは「義務」なんかじゃない、「権利」なんだ!、と。




【2014/08/01 22:11】 ファッション |
JAFのTVCMで高橋幸宏の『BLUE MOON BLUE』を思い出す
先ほどJAFのTVCMの音楽を聞いていたら、高橋幸宏の『BLUE MOON BLUE』を思い起こしました。



     



【2014/08/01 21:22】 高橋幸宏ドラム名演集 |


PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2014/08 | 09
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年8月30日 オンエアー曲(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (65)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。