海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
練馬に「練馬変態クラブ」は存在しない
                             練馬変態クラブ

前回ご紹介したBUZZのサードアルバム「レクイエム・ザ・シティ」は1974年にリリースされました。さてこの当時って何があったかなと思っていたら、週間少年チャンピオンで「がきデカ」の連載が始まり、世の中がこまわり旋風に巻き込まれていたなと思い出しました。なかでも上の写真の「練馬変態クラブ」の唐突な登場はインパクトがあり、学校の仲間の間でもっとも話題性があったと記憶しています。大学入学のため上京した時に、ほんとうに「練馬変態クラブ」なるものがあるのか調査したことがあったのですが、ついぞ見つけることができませんでした。それだけこの三人の顔はいかにもモデルがいそうなぐらい、リアルでした。作者の山上たつひこ自身が練馬区の大泉に住んでいたことから、こんなクラブ名がついたのでしょう。

当時の「がきデカ」は大ブームで、ナショナル(現パナソニック)のカセットテープレコーダーマックのCMにこまわり君にそっくりな人が登場して「んがっ!マックは18センチ!」と叫ぶものがお茶の間に流れたり、当時アニメがあったわけではないのになぜか『恐怖のこまわり君』というレコードが出たりしていました。

                           national-rq548.jpg

そのマックが上の写真、実は持っていました。定価は当時で31,500円とは高い。

それではロックバンド葡萄畑が歌・演奏の『恐怖のこまわり君』をお聴きください。

     

でこの曲の元曲が10CCの"Silly Love"(1974年)です。こんなハードな曲を演奏していました。

     

                             中春こまわり君


今では「中春こまわり君」で中年のサラリーマンを演じるこまわり君。意外とBLACK FLEECEが似合うかもしれません。

スポンサーサイト

【2011/02/07 22:19】 日本の音楽 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |
この記事に対するコメント
マックは18!試聴テープについて
管理人さま

はじめまして。
マックは18!のラジカセについて検索してこちらへ参りました。
差し支えなければ&気が向きましたら、聞いて下さい。

私も当時のガキデカのCMはよく覚えています。
そのNationalラジカセ RQ-548はいまだに毎日ラジオを聴いており現役なのですが、話は添付品の試聴用テープについての事です。
とても古い話ですが収録されていた曲名について、ご存じでしょうか?
オーケストラ&エレキギターの構成の演奏で1、2曲収録されていたのですが曲名を記録(記憶)しないままテープはずっと以前に紛失してしまい、しかしそのうちTVやラジオなどで聞けるだろうと思っていましたが、30年ほど経ったでしょうか、全く引っかかりません。 
Panaへの問合せでも判明しませんでした。 気に入っているならテープは大事にしておくべきでした。
ジャンルとしては、筒美京平のラブ・アドベンチャーの様な(似てはいませんが)部類だと思います。
何か情報をお持ちでしたら、なにとぞよろしくお願いいたします。
失礼いたしました。
【2011/08/04 15:18】 URL | どらえ #jYsgXq72 [ 編集]

どらえ様
どらえさん、はじめまして。コメントありとうございます。

いまだに現役はすごいですね。
私もこのテレコは相当持った方だと思っていましたが上手がいらっしゃるとは。
当時の電化は持ちがよいものが多かったですよね。

ナショナルマックはもちろん新品で買ったのですが、試聴用のテープが付属していたか
ほとんど記憶にありません。
でも言われてみるとあったような気もしないではありません。
ちょっと聴いてみたくなりました。
お役に立てなくて残念ですが、何か手掛かりがつかめるといいですね。
【2011/08/04 17:50】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

ありがとうございました
管理人さま

早々お返事下さりありがとうございます。
RQ-548はモノラル&ノーマルテープしか扱えませんし高音質をうたったラジカセではありませんが、しかしスピーカーの能率だけはいいのでとても聞きやすいラジカセです。
ちょっと前に、電源含め半分以上の電界コンデンサーを交換しましたし、ベルトは最近ほぼ同じサイズのものを入手できたので、まだまだいけそうです。
ほんとに、1970年代のラジカセはとても良くできていると思います。
当時は、暇さえあれば近所の電気店でラジカセを眺めたりいじったり、思えばめんどうなガキんちょだったと思います。

試聴用のテープですが、すみません、ありがとうございました。
酷似しているものがここで見つかりましたので問合せをしているところです。
http://homepage2.nifty.com/camuse/toko/toko6501.html
曲名の文字は識別しきれないのですが、2曲目の交響曲らしき文字は目的のものではなさそうです。 
ありがとうございました。
【2011/08/04 22:34】 URL | どらえ #jYsgXq72 [ 編集]

どらえ様
私は単にこまわりがCMに出ていたのを親にねだって買ってもらったのですが、
あの18cmスピーカーはたしかに秀逸だと使っていて実感していました。
私も処分などせずに手を加えて保存しておけばよかったと後悔しています。
昔は本当にラジオに興味を抱く子どもが多かったですね。

件のテープ、リンク先の写真を見て思い出しました。たしかにこういうのありました。
機種によってテープの内容が違っていたのでしょうか。
ひとまず手掛かりができてよかったですね。

【2011/08/04 23:02】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

またの名を....akiwatchサンですか^^;
ドラム小僧さまにおかれましては、すっかり見抜かれてしまってるようで.....σ(^^)

とはいえ、本件はまぁ~特別とゆぅ~コトで.....よしなにm(_ _)m


> どらえ様
ナニか役に立つかといつもの通り、ググるセンセにお伺いをして… が、出たのは同じ質問ばかりでした。
本家ならマルチすなぁ~ってお叱り受けそうデツ(・∀・)

で.....画像みる限り、ロス・オノデラス<なんかサルサ・バンドみたいなネーミング。追憶って曲名が見えますね=バー・スト(とゆうより、ネスカフェのほうが手っ取り早いでしょうか)ですかね?

そのあたりのキーワードでググるも、ナニひとつ引っかかることもなく。ロス・オノデラス単独だと幾つか…小野寺武司とロス・オノデラス<ふぅ~む、まんまやんorz

しかし、ブラームスの2番3楽章(ですかね?)とどう結びつくのか<怖いもの見たさな面も有々でし(*´艸`)


とゆぅ~コトで、もし後日談があれば披露頂ければ見てみたい気もします^^;


それにしても…電コン(電解…ですよね)取替えとか只者ぢゃなさそうでし(パンパンに膨れてたりしてましたでしょうか?)、ベルトも似たので交換ですか。まぁ~長さで変わるのはチッピでしょうから、絶対音感無きゃ無問題でしょうψ(`∇´)ψ可変抵抗カマしてピッチ・コントローラ実装しそうですね




以下、余談ですがトノバンの、まず2冊読み終えました。
Vitamin-Qってのは、ギターのトーンコントロールで使うコンデサの商品名だったそうです<知らんかったですよね
モーレツからビューティフルの動画って???これから探してみます<記憶にないでつね。
車はガソリンで…ってのは辛うじて記憶にあるんですが
【2011/08/05 20:59】 URL | hyro #- [ 編集]

hyro様
ロス・オノデラス、ロス・インディオスのパロディーなんでしょうね。

記憶がないので定かではないのですが、当時何でもかんでもラテンアレンジにしたり
テナーサックスでいやらしく奏でるアレンジのレコードって世に出ていて、
ロス・オノデラスもその一つだったのかもしれませんね。
ブラームスもラテン調にしたのでしょう。

加藤和彦関連の本、私も図書館で借りて読んだのですが、中身は忘れてしまいました。

【2011/08/05 21:29】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]


hyro様

はじめまして、
後でGoogle検索すると複数のサイトのQ&Aページが検出される事がわかり、これには少々気が引けました。 Q&AはGooに1度投稿しただけなのですが、本家OK WaveのQ&Aシステムのデータベースが他のサイトと共有している様です。
何分とても古くて小さな事なので、はじめに他のBBSで反応が無い事を確認して後日GooのQ&Aのページとこちらに投稿したのですが、紛らわしくて申しわけありません。hyroさん、ドラム小僧さん。

さて、見つけた試聴テープの画像から曲を確認してみましたが、、、
曲名から、1曲目=沢田研二、2曲目=ブラームス交響曲第2、第3 をYoutubeで確認して違う事がわかりました。 結局該当のテープでは無かった様です。 ふりだしに戻ってしまいました。
これはもう、諦めようかと。(早すぎ?)

ラジカセのパーツ交換は、半田吸い取り器と半田ゴテさえあれば思ったより簡単にできると思います。  昔のパーツなら表記からスペックがちゃんと読み取れますし、何より昔のラジカセの分解はパーツが密集していないので楽でした。 
古い電解コンデンサーは、見たところどれも形状は保ったままの様でした。 
膨れていたり、ちょっと劣化がわかれば面白かったのですが。
交換して変わったと言えば、以前はなんだか音がペラペラになったと(軽い?低音が無い?)気になっていた点が改善されましたが、劇的な変化は無かったです。

TAPEの方は、ワウ・フラッターが昔よりちょっと目立つので今度ベルトを交換して改善されなかったら、その周辺のパーツを交換しようか、要検討というところです。
ちなみに、カセットメカのベルトの長さは、微妙に異なってもピッチが変わる事は無いですね。 
モーターに負荷がかかるほど短い場合とか、長くてプーリーがスリップする以外は。

ところで、私はフツーの回路好きの素人です。
道具と気持ちだけで何とかやってます。

何か、また後日談がわかりましたら投稿させていただくかも知れません。
失礼いたしました。
【2011/08/09 20:35】 URL | どらえ #jYsgXq72 [ 編集]

どらえ様
いくぶん掲示板になりつつありますが今回の件は私自身興味がありますので
引き続きご紹介いただいても結構です。
hyroさん、コメント返し願います。

【2011/08/09 21:41】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://urbanbay.blog17.fc2.com/tb.php/1121-7304b842

PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 近況(08/22)
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (66)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。