海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
知的でおしゃれなフランス人卓球選手、アドリアン・マトゥネ
先ほど風呂に入りながらJ-WAVEを聞いていたら、「Hello World」という番組で『めがね』の特集をしていました。ゲスト出演していた眼鏡スタイリストの藤裕美が勧めるめがねはどれもフランス製で4万以上するようなものばかり・・・

「フランス」と「めがね」、この二つのキーワードで思い浮かんだのが、世界卓球2011男子シングル4回戦で水谷隼と対戦したアドリアン・マトゥネ(Adrien MATTENET)です。「マトネ」と表記されているようですが、フランスの作曲家Jules MASSENETをジュール・マスネと読むのと同じようにしないとおかしいのでと私は思います。こんな感じの人です。

     adrien_mattenet_HGU_5.jpg

卓球の選手でめがねをかけている人って河野満以降いないんじゃないでしょうか。でもあんな感じではなくモダンな印象があります。それに対しマトゥネと対戦して勝った人はこういった感じです。

     130511_phpEss6R9.jpg

やはり日本人の卓球選手は野暮ったいですよね。水谷の場合、顔が波田陽区に似ているだけでなく、髪の毛の後方がジャンボ尾崎風だし、サーヴィスをする時も口を開けているので少しおバカに見えます。

それとは対照的に、マトゥネの場合、最近では珍しいめがねをかけた卓球選手で知的かつおしゃれな印象があります。勝負事だから負けてはどうしようもないのですが、いくら強くても中国の女子選手みたいに女を捨てている感じもどうなのかなと。東アジアのスポーツ選手と違って欧米のスポーツ選手は、こういった見た目にも気を遣うのでしょうね。

日本のサイトでアドリアン・マトゥネについて紹介されているのものがないようなので、Wikipediaのフランス版の内容を訳してみました。

アドリアン・マトゥネ(Adrien Mattenet, 1987年10月15日-)はフランスの卓球選手。AS・ポントワーズ=セルジー・TT所属。

戦績
2005年、フランスジュニア選手権男子シングルス優勝。2008年、松平健太の欠場に伴い、ITTFプロツアーグランドファイナルU-21(開催地マカオ)に選手として出場。同年、全仏卓球選手権男子ダブルス優勝(エマニュエル・ルベッソンペア)。

2009年、フランス卓球選手権(開催地ドルー)準々決勝でブリス・オリヴィエに敗退(ベスト8)。同年、地中海競技大会(開催地イタリアペスカーラ)卓球男子ダブルス金メダル(エマニュエル・ルベッソンペア)。

2010年、世界卓球選手権モスクワ大会(5月23日-30日)団体戦参加(他クリストフ・ルグー、アブデル=カデル・サリフ、エマニュエル・ルベッソン、シモン・ゴジ)。結果は19位だが世界のトップクラスをかろうじて維持。マトゥネはこの大会で世界ランキング1位の馬龍と対戦、1-3で敗退したが善戦。

2010年、ヨーロッパ卓球選手権オストラヴァ大会の団体戦に参加(他、エマニュエル・ルベッソン、クリストフ・ルグー)、3位入賞。

フランス一部プロリーグ2010-2011年シーズンに参加。

2011年5月11日、世界卓球選手権ロッテルダム大会三回戦でシンガポールのガオ・ニンを下し、世界ランキングがフランス国内でトップとなり、2010年オリンピック出場が決定。2011年5月12日、四回戦で日本の水谷隼に敗退(ベスト8)。


それでは、2010年世界卓球選手権モスクワ大会の予選リーグで、当時世界ランキング1位の馬龍と互角に戦った動画をご覧いただきましょう。パッと見た目知的でおしゃれだけど、プレーは野人と化します。フォアよりもバックハンドが得意のようです。

     

スポンサーサイト

【2011/05/18 23:24】 ひと | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
この記事に対するコメント
おばんでやす^^; ご覧になりますか Pt.II
卓球といえば、ついこないだ7chでやってましたねぇ~......

で、今回はメガネですか。
ワシも大学の2年だか春休みに車校(ってこの辺りでは表現しますが…)通いしましたよ。
全て順調にいって最後の視力検査で引っかかりますた(*´艸`)
その日のうちに眼鏡屋へ.....確かKENTの鼈甲風丸めがね。翌日の試験では眼鏡なしで無事クリア┐( -"-)┌

その後は、どうでしたっけね。教授の黒眼鏡も気になって(もしや、今のゆったんと殆ど一緒かな?)探したり…で、次がalain mikli<なんだかメッチャ高かったような(∋_∈)

その後もy'sとか....まだバブリーな頃でしたからねぇ~

で、ようやくコンタクトに。しかし英語で眼鏡屋に行くのチト躊躇(東京メガネとかも有ったんだけど)してメガネに戻ったり、最近は利益を会社に残さないのがモットーの某店でσ(^^)そのくせ、このデザインいいちゃんって思ったら裏に『賢三』って書いてあった(でも、安かったからぃぃのョ)


眼鏡はさておき....ラウンジの後編は無いですね。探してるうちに永ちゃんの(こちらでも取り上げてらしたですよね<でも動画自体は既に削除…悔しかったのでヨカッタ)を見つけましたし、嵐のヤツ(しやがっちゃって…)もですね<一応落としました。Macだとなかなか骨折りますたorz

極めつけは、朝が見えるまで<こりゃオマケですが、メッチャ嬉しかったですよ。
つべやニコでは全く無かったですが、某"音雲"で見つけました<あぁ~こういう使い方も有るのね…と。


でゎでぁ
【2011/05/25 00:16】 URL | hyro #fdW3Q8EE [ 編集]

hyro様
高橋幸宏が最近かけているのは白山眼鏡店のものがほとんどだと思われます。
おそらく昔からで、坂本龍一もここのブランドのめがねをかけているようです。

私自身、白山眼鏡店のめがねはちょっとクセが強すぎて購入には至っていません。
タート・オプティカルやオリバー・ピープルズのようなアメリカのビンテージものの方が
かえってクセがなく洗練されているので愛用しています。
といっても、コンタクトレンズをして度のないレンズでかけているのですが。
度が入っていると牛乳瓶の底みたいになってしまいますので。

ケンゾーって今でも時々紳士用のベルトとかを見ますが、なぜか安いですね。
めがねドラックなんかで置いているLANVINのロゴの入っているめがねも安くて
ただしあまりかっこいいとは思えません。

先のビンテージものはセレクトショップなどで売られているケースが多いのですが、
そういったショップは売り放しなので、なるべく眼鏡屋で買うようにしています。
ビンテージものを置いている店は少ないので骨を折ります。

ラウンジ後編ないですか。永ちゃんのはサディスティックス(オミット今井裕)との
共演のことですね。再生回数の多かった動画ですが今は削除ですか。
嵐にしやがれは高橋幸宏がトム・ブラウンを着て登場した回のことですね。

「朝が見えるまで」って何でしょうか。


【2011/05/25 03:11】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

ゑぇ~^^;
ありゃりゃ(*´艸`)
GreenRoomのA面ラストですょぉ~。ずっと聴きたかったんです(^^)
先日ヤフオクで390圓だったのですが、コレ1曲にツラいなぁ~と思いつつ、先客も居らっしゃったので見送り。
今見たら、ナンと見本盤が5仟圓で ┐( -"-)┌ 暴利ですな…orz

どうせなら、夢見る~のCDがもちょっと安ければ.....Be Loveとか<あのイントロも、もろチゴイネルワイゼンだし
バラードベストなら500圓以下で出てるんですが、どうせなら鑑印の夢見るスターでしょう<つべにもなかなかうpされませんしね~長期戦で


そうそう、日曜日にK氏の特番がBS Premiumで有りますよね<勿論、チェック入ってましたか?
希代(稀代ぢゃないんだ??)のヒットメーカー 19:30-21:00
丁度Monaco GP前の時間なので録画だな。
【2011/05/25 19:46】 URL | hyro #fdW3Q8EE [ 編集]

hyro様
『朝が見えるまで』たしかに「Green Room」に収録されていました。
390円はお得だったと思いますよ。
元々このアルバム自体そんなにプレスされていなかったのでしょうから
あるうちに手に入れた方がよいのではないでしょうか。
CD化は難しいとしてもせめてダウンロードができればよいのでしょうが
ちょっとその見込みはなさそうです。
東京の中古店でも見たことないですからね。

『Be Love』はYouTubeでアップされていましたがいつの間にか削除されていました。
今遠藤響子のHPのトップページ右隅で3、4日おきに過去の曲が年代順に
ダウンロードできるようになっていますのでチェックしてみてはいかがでしょう。
現在アルバム「Ca va et toi』まできています。

『希代のヒットメーカー 作曲家 筒美京平』
これはよいことを聞きました。情報ありがとうございます。

フランスの卓球選手の記事で遠藤響子と筒美京平にくるとは予想だにしない展開でした。
【2011/05/25 21:59】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://urbanbay.blog17.fc2.com/tb.php/1211-0c148c03

PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 近況(08/22)
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (66)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。