海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
ドラマー列伝⑥バンジャマン・エノク
                          Benjamin HENOCQ

バンジャマン君については前から書こうかと思いながら、なかなか書けないでいました。なんせ検索をしても大したものがありませんからね。これほど有能なドラマーなのにあまりにも情報量がありません。とりあえずプリスムを解散してからのバンジャマン・エノクは、ユーゴスラヴィアやルーマニアなどヨーロッパ各国で演奏したり、最近ではドラム教室を始めたりしているようです。

バンジャマン君のドラムって、とにかくスリリングで、彼が叩くと演奏にピリッとしたものが走ります。言葉で言っても難なので、参加したアルバムと試聴コーナーをご紹介します。

                          Prysm

                             試聴はこちら
これはプリスムの幻のファーストです。プリスムものはこれだけ手に入れられないでいます。まだトリオのスタイルが確立されていない過度期の作品でしょう。

                         Second Rhythm

                              試聴はこちら
プリスムのスタイルが確立したセカンド。バンジャマン君のドラムが炸裂しています。変拍子が多用されテクニックに走っているようですが、音楽的にもかなり完成度の高いものだと思います。バンジャマン君の曲は結構リリカルですね。作曲も手がけます。

                         Time

                              試聴はこちら
オリジナルとしてのラストアルバムです。あとでご紹介しますが、実はファンク好きのバンジャマン君の意向があったのか、ヒップポップっぽい曲があったりします。

                         On Tour

                              試聴はこちら
レコーディングとほぼ変わらない完成度の高い演奏が聴けるライブアルバムです。ライブ映像があればいいのですけどね。

プリスム以外の参加アルバムもご紹介しましょう。

                         Le Douze

                            試聴はこちら
オリヴィエ・テミムの『ル・ドゥーズ』です。

                         a prima vista

                             試聴はこちら
ステファーノ・ディ・バッティスタの『ア・プリマ・ヴィスタ』です。

                         MORE THAN EVER

                             試聴はこちら
ロザーリオ・ジュリアーニの『モア・ザン・エヴァー』です。

こうやってみると、サックス奏者との共演が多いですね。

最後に、バンジャマン君ってHPも出していないので、正確なプロフィールとかが全然わかりません。かなり古いですがこちらのサイトに比較的詳しく書かれていましたので摂訳にてご紹介します。ハービー・ハンコックの『ヘッドハンターズ』の大のファンということは、隠れハーヴィー・メイソンファンかもしれませんね。


バンジャマン・エノク

バンジャマン・エノクはトリオグループ、プリスムでリズムの錬金術師を演じている。エノクは同グループにピエール・ド・ベトゥマン、クリストフ・ワレムと創設者、リーダーとして肩を並べる。

1985年よりプロとして活動を始め、主要なクラブや国内外のフェスティヴァルに参加してきた。ラ・デファンス・コンクールで優勝、ヴィクトワール・ド・ラ・ミュジクに選ばれた経歴がある。ステファノ・ディ・バッティスタ&フラヴィオ・ヴォルトロ・クインテットでは力強いドラミングを披露した。Kartet
カルテットでもメンバーとして活動した。ケニー・ギャレット、デイヴィッド・リンクス、リー・コニッツといった大物たちとの豪華で優れた共演も果たしている。バンジャマン・エノクがクレジットされているCDは実際毎月のように世に出されている。パリのジャズクラブでも彼の姿が必ず見られるのだ。

かといってバンジャマンが八方美人かというとそうではなく、彼には不可欠となった活動であり、コワ・ド・ヌフ・ドクトゥール・ビッグバンド、フランソワ・ジャノ&アンディ・エムラーのP.O.M、オリヴィエ・テミム・カルテットといった過去の実績を見てもわかる通りだ。ここ最近の関心を寄せる活動として、エリック・ル・ラン、ベルモンド兄弟、ロビン・ユーバンクス、グレン・フェリス、ハロルド・ランド、リック・マーギツァ、シルヴァン・ブフ、マルク・デュクレ、ディディエ・ロックウッド、フィリップ・kyサリン、ルイ・ウィンズバーグ、マルシャル・ソラール、ロラン・ド・ウィルド、デニス・バド、ジャン=フランソワ・ジェニー=クラーク、アンリ・テクシエといった人たちとの共演があげられる。
レコーディングでも、パトリーチェ・カラティイーニ、フィリップ・セラムといったアグレッシヴなミュージシャンの参加や、まもなく始まるジャン=マリ・エケとマルク・ミシェル・ド・ベヴィヨンとの斬新で才能が光るニュートリオが期待されている。

最近のバンジャマンの活動について、各誌が熱烈な評価を与えている。

ノヴァ・マグ(2000年11月号)
「自身のプロジェクト『トリビュート・トゥ・ヘッドハンターズ』で、バンジャマン・エノクはハービー・ハンコックの音楽のリヴァイヴァル以上の2000年ヴァージョンをわれわれに提示する。プリスムのドラマー、エノクは3拍子に関しては最高の腕前を持つ。今回のプロジェクトでは、息もぴったりのメンバーと2拍子系に挑んでいる・・・ヴェリー・ファンキー!

ノヴァ・マグ(2000年5月号)
「・・・よい意味での驚きだ。フランスのビバップ・ドラムの新たなスターが、自身の名による最初のコンサートをするのにファンク・ミュージックを選んだのだ。『ワン・アンド・オンリーのドラマー』はハービー・ハンコックにこれを捧げる・・・」

ル・モンド(2000年4月)
「・・・プリスムにはバランス感覚が各メンバーに多く備わっている。もちろんドラムも例外ではない。シンバルの選び方、ヘッドの張り具合、スティックさばき、それらがエノクにかかると歌となるのだ。心からのリズムだ。この神秘こそスウィングのなせる業だ・・・シルヴァン・シクリエ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
素晴らしい!
エノクの経歴がよく解りました。
大好きなドラマーなので、早く何かの新作でも聴きたいです。
こちらからもTBさせていただきますね。
【2006/08/15 23:24】 URL | nary #DRz4sr5s [ 編集]

nary様
TBありがとうございます。

バンジャマン来日実行委員長になってくださいね。
私は副委員長になりますから(笑)。
【2006/08/15 23:36】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]


こんばんは。
Olivier Temimeの1998年のこのアルバム、ノー・チェックでした。
さっそく探してみます!
【2006/08/16 21:56】 URL | シャル #- [ 編集]

シャル様
ようこそ当ブログへ!

ちょっと入手は困難かもしれませんね。
プリスムもそうですがヨーロッパのジャズはすぐに廃盤になるから
厄介ですよね。
【2006/08/16 22:08】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

廃盤
確かに。
売り場で見た時に即買いしないと、入手困難ですね。。。
Paris Jazz Cornerで探してみましたが、ありませんでした。
http://www.parisjazzcorner.com/
【2006/08/16 23:12】 URL | シャル #- [ 編集]

シャル様
残念!

でもひょんなとこから出てくる可能性があるので
根気強く待ってみましょう。

disk unionの中古コーナーにあるかもしれませんものね。
【2006/08/16 23:32】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://urbanbay.blog17.fc2.com/tb.php/218-fc27606b

Prysm/On Tour(輸入盤)

Pierre De Bethmann(P)Christophe Wallemme(B)Benjamin Henocq(Ds)今日は愛聴盤を1枚。プリズムというフランスのバンドが99~00年にニューオリンズとパリで行なったライブ盤である。なお、昔あった日本のフュージョンバンドのプリズムとはなんら関係がありません。このバン Jazz&Drummer【2006/08/15 23:26】

Benjamin Henocq

ベンジャミン・ヘノックと読んでしまいそうだが、正しくはバンジャマン・エノクのようです。(読み方は「ドラム小僧」さんに教えていただきました)このフランスのドラマーに注目している人はおそらくはほとんどいないと思われるのだが、とにかく素晴らしいドラマーなんだよ Jazz&Drummer【2006/08/15 23:29】

PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2017/03 | 08
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    RECENT ENTRIES
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年8月30日 オンエアー曲(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (65)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。