海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
仏検結果通知
今日1泊2日の小旅行から帰ると仏検の結果通知が届いていました。とりあえず合格でホッとしています。とはいえ今回課題がないかと言えばかなりあります。
①「語彙と文法」の「動詞の選択活用・記述」の問題で5問中1問しかできなかった。
②「和文仏訳」「書き取り」で各々何点取れたか不明だが、併せて7割もいかなかった。


それでもなぜ合格できたかは、
①間違ったのが「長文読解」の「内容一致」問題の小問題1つだけだったこと。
②上記「動詞」以外の「語彙と文法」問題はほぼできたこと。
③聞き取り試験はほぼ「マグレ」。

上記の対策として
①ル・モンド、レクスプレス、ル・プワン等のサイトを仏文和訳すること。読むだけでは本当に理解しているかどうかわからないので、書き上げたものを家族などに見せて意味が通じたかどうかを尋ねました。私のブログで記事の拙訳をアップしましたが、実はこれ仏検対策なんですね。仏検の読解問題は政治面より社会面しかも多少込み入った内容のものが多いように思います。ですのであのような記事をブログで扱ったのです。あと聞き取り試験対策としてインタビュー記事も仏文和訳しました。私のブログではミシェル・ルグランのインタビューを扱いました。これは聞き取りそのものの対策ではありませんが、筆記記事とは違う文体を理解するのに役立つと思います。
②文法対策は「完全予想仏検2級―筆記問題編」をできるまで繰り返した。実はこの参考書についてアマゾンのカスタマレビューを初めてのせました。この通りでしたので下のアマゾンリンクを通じてご覧ください。この参考書の1級対策が待ち望まれます。

最後に2次対策ですが、実は10年近くフランス語を話したことがなかったので、急遽ある語学学校で2回ほど対策講座を個人レッスンで受けました。前ほどスムーズに自分の考えを話せなくてもどかしい思いをしましたが、先生から以下のアドヴァイスを受けました。
①長く話そうとしないこと。
②短めにコメントしていけばその都度別の質問が来るので間延びすることもない。
この2点だけでしたが大変役立ちました。この件については拙稿「仏検二次対策はコメントですぞ」で扱っていますので割愛します。

どなたか和文仏訳に自信がおありな方、よいアドヴァイスをいただければと思います。



スポンサーサイト
【2005/08/13 20:09】 語学検定 | TRACKBACK(0) | COMMENT(12) |
この記事に対するコメント

こんばんは。

合格おめでとうございます。ご自身での分析と会話のレッスンをした先生のコメント、なんだか身につまされます。僕ももっと勉強しなくては・・・と思います。3年前フランス語講座の初級を終えたときにはそれなりに話せたのですが、中級へ進み文法に追われているうちに話すのが億劫になってしまい、その後諸般の事情で講座を断念したのでした。現在フランス語とは全く無縁の生活ですが、当時フランス人の友人に「いくらどぶに捨てたの?」と皮肉られてそのままですから、売り言葉に買い言葉で返せるくらいにいつかはなってみせるぞ・・・。
【2005/08/13 22:15】 URL | ムフテリフ #- [ 編集]

ムフテリフ様
わざわざコメントいただきありがとうございます。3年前のフランス語講座はトルコで受けられたのでしょうか。きっかけをお聞きしたいですね。でもムフテリフさんは長くピアノをおやりですからイタリア語は知らず知らずに身につかれていると察します。
【2005/08/13 23:38】 URL | ドラム小僧 #- [ 編集]


おおっ、やはり合格されていましたか! おめでとうございます!!!
そしてドラム小僧さんは10年以上フランス語をやってらっしゃるのですね。
わたしなどはまだまだフランス語暦が浅いので、それにくらべたら「ひよっこ」でございます。
わたしも新聞を読むのが仏検対策として有効だと思っています。それ以前にフランスの社会的な事情などもざっとでも頭に入れておくことが必要なのでしょうね。
ところで準一級の二次って対話方式でしたっけ? わたしはスピーチのようなもので、ひとりでしゃべる感じをイメージしていたのですが。テーマーに沿ってコメントすれば、先生が質問してくれたりするのですか? そのほうがわたしとしてはありがたいけど。。。
【2005/08/13 23:42】 URL | しゃるろっと #- [ 編集]

しゃるろっと様
ありがとうございます。二次試験は面接の3分前にA・B二題のテーマが書かれたカードが渡され、一方を選択し考えをまとめます。その後面接で3分間自由に述べ残りを質疑応答、とありますがここが曲者なのです。3分を長いものだと思い時間にとらわれあせってしまいコメントが長くなりがちです(これは私の経験から言っています)。面接時間は大抵押しているのでそんなに長く聞ける時間がないのです。当ブログ8月4日の記事やコメントにあるように非常にシンプルなコメント、日本語にして1、2行程度でよいのではと思います。仏検対策本の模範解答みたいに長く話す時間はありません。むしろ最初のコメントに対する質問にどう答えるかの方に比重があるように思います。ですのでブログでコメント力を身につけましょう。しゃるろっとさん。いつものように(Comme d’habitude)。おあとがよろしいようで。  
【2005/08/14 01:32】 URL | ドラム小僧 #- [ 編集]

felicitation!
同じく合格おめでとうございます!
次も一緒にがんばりましょう。
和文仏訳に関しては私もがんばらないといけないのですが、私は試験の時はあえて難しい表現を使わずに、ちょっと「逃げ」で簡単な表現でごまかしたりしました。
http://www.nagasaki-gaigo.ac.jp/toguchi/tog_ref.htm#composition
↑こんな風に参考書紹介されてますが、私はいくつかやってみたんですがイマイチと感じました。正解例が少ないです。アテネフランセでは添削サービスやってますが、確か一回3千円くらいするんですよね…。高い…。
ちょっとお勧めするとしたら、やっぱり書くこと?気に入った例文をちゃんと書くとか、写経のように何か写すとか。。。

【2005/08/14 11:12】 URL | Charles #- [ 編集]


Charlesさんありがとうございます。いかにお金を使わないで成功するかをこれからもみんなで考えましょう!
【2005/08/14 11:31】 URL | ドラム小僧 #- [ 編集]


ドラム小僧さん、合格おめでとうございます!
結果が届くの早かったのですね。うちはまだです・・・明日は届くかな。ドキドキ。
語彙と文法問題がほぼおできになったというのはすごいですね。私はいつまでたっても前置詞が苦手でだめです。
和文仏訳はこれ!という正解が一つに決まっているものではないだけに難しいですよね。
Charlesさんがおっしゃっているように、文章を書き写すことでフランス人の文章パターンを自分のものにする、というのがいいのかなと私も思います。
【2005/08/14 17:06】 URL | pistache #- [ 編集]


pistache さんありがとうございます。まだ届いていないんですね。郵便局は日曜が休みなので明日は届くと思います。ブログ楽しみにしています。
【2005/08/14 17:41】 URL | ドラム小僧 #- [ 編集]


3年前のフランス語講座はご推測のとおりトルコで受けました。きっかけはつまらないことで、日本人の旧来の友人が数人フランスに住んでいたこと、その前の年に休暇でトルコのエーゲ海リゾートで知り合ったフランス人と仲良くなったこと、その折お互いの言葉で早口言葉を言わせ合って腹を抱えて笑ったこと、それにもう一つ欧州系の言葉を知っていてもよかろうとおもったことです。ちなみに彼らが僕に言わせた早口言葉は音的にはTurlu tutu chateau Pointu みたいなものと、もうひとつは忘れてしまいましたが、犬という単語が入っていてス、セ、シェの音が多く出てくるものでした。

短い文でいいから答える、というのは納得です。外国語をしゃべるときには、基本はそれに尽きると思います。
【2005/08/14 21:31】 URL | ムフテリフ #- [ 編集]

ムフテリフ 様
最後のお言葉、私と違って10年も海外で暮らされたムフテリフさんだけに説得力があります。
【2005/08/14 23:00】 URL | ドラム小僧 #- [ 編集]


いえいえ、僕の場合、単に長い文にしようとすると大抵文がねじれてまとまらなくなったりして墓穴を掘るだけのことです。それから使える語彙を増やす努力も必要だけど、実生活では使いまわしの利く単語をどれだけタイミングよく出せるか・・・それで初めて会話になるわけですから。
【2005/08/16 20:45】 URL | ムフテリフ #- [ 編集]

ムフテリフ様
私こそ実生活がないのであまりたいそうなことが言えません。1日中日本語のない生活を想像できませんもの。それが何年も続くなんて・・・自信ありません。
【2005/08/16 21:35】 URL | ドラム小僧 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://urbanbay.blog17.fc2.com/tb.php/27-636c295d

PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年8月30日 オンエアー曲(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (65)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。