海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
仏大統領選候補者の1日
         246076.jpg APX200704220009.jpg APX200704220011.jpg

当ブログではフランスの政治については触れてこなかったのですが、5年に一度の大統領選、ここは一つ政治というよりは人間模様を見てみたいの一心から、この時期に限り扱うことにしました。あくまでも人の欲は洋の東西を問わず存在するをキーワードにウォッチしていきます。

今日ご紹介する記事は12名の大統領選候補者の選挙の1日をレポートしたものです。それぞれにドラマがあって面白いですね。雰囲気は日本でいうと都知事選に近いお祭り騒ぎがうかがえます。議院内閣制の立憲君主国であるわが国やイギリスとは異なる、一国の元首を国民が決める儀式が今行われています。

ヌーヴェル・オプセルヴァトゥール元記事


大統領候補者の投票の動き

投票候補者たちは投票所に向かい始めた。まずは国民運動連合(UMP)のニコラ・サルコジ候補(国民運動連合)がセシーリア同伴でヌイイ=シュール=セーヌにて投票を済ませた。

以下、大統領選挙候補者12名の4月22日日曜日の場所、日時等投票の動きを伝える。


-ジェラール・シヴァルディ、労働党(PT,極左政党)支持候補、午前8時少し過ぎに自身が村長を務めるオード県マヤック村で投票。グレーの服装でかなりリラックスした様子。元左官職人のシヴァルディは村で326名の登録有権者中3番目に投票を済ませた。シヴァルディの少し前に娘のマリ=ジャンヌと妻フランシーヌが投票を済ませていた。「どうしてもここでね」と語る。午前の動向は、喫茶、新聞読み、友人との議論。「社会を作り直そうと40年来毎朝行ってきたことです」とのこと。

-フィリップ・ド・ヴィリエ、フランスのための運動(MPF)の候補者。午前10時にレ・ゼルビエ(ヴァンデ県)にて投票。「いい加減な機械」、「不正助長機械」とみなす電子システムを利用。
欄外署名表の署名時に「投票マシンは不正マシン」と言い放った。「民主的な投票所であるならば不正の生ずる余地があってなりません。投票マシンは相当に複雑です。不正に行列のなされる恐れがあります」とも付け加えた。
ド・ヴィリエ候補はアルドレイ小学校第8選挙会場にて投票。その際すでに833名の登録有権者中140名が投票済みであった。

-フレデリック・ニウー、狩猟・釣り・自然・伝統(CPNT)の候補者。午前10時半にピレネー=アトランティック県ポー市に近いボドレックス村にて投票。笑顔でリラックスした表情。妻と二人の息子を同伴、下の子と投票用紙記入ボックスに入る。下の子曰く「どうすればいいの」とのこと。

-ニコラ・サルコジ、国民運動連合(UMP)の候補者。午前10時55分にジャット島上のヌイイ=シュール=セーヌエディット・ゴルス=フランクリン学校にて投票。妻セシーリアと娘たち同伴。数人の野次馬と無数のテレビカメラや写真カメラが待ち構えていた。

-ジョゼ・ボヴェ、もう一つの世界主義大統領選候補。午前11時頃にピエールフィシュ=デュ=ラルザック(アヴェロン県)の集落にて投票。この瞬間について曰く「選挙キャンペーンの1ヵ月後にして重要で盛大な瞬間」であるとのこと。同候補者はラルザックで農家を営む。農業連合の元スポークスマン。投票所には妻同伴で来場。住民と記者20人前後に挨拶した後、ジョゼ・ボヴェは投票を済ませ、笑顔を浮かべながら「どうしてまたこんなにも」と不思議がった。「わが村に来ていただき、とりわけ隅々にまで行かれたことを大変うれしく思います」との談話。立候補に対する後援者の数を得るのに四苦八苦していると示唆。「30年に及ぶラルザックを農業の地、平和の地とする戦いの象徴といえます」と付け足す。投票後、もう一つの世界主義の闘士であるボヴェは村を離れパリ行きの列車に乗車。選挙パーティーがあるからで、当然「羽目を外すため」とのこと。

-アルレット・ラギエ、労働者の闘争(LO)の候補者。午前11時直後にレ・リラ市(セーヌ=サン=ドニ県)第6選挙会場フロレアルスポーツセンターにて投票。側近同伴。
選挙会場を後にする際、「大統領選挙の度に不安でいっぱいになってしまいます」と語る。今晩の結果に向き合うためにも少し休養するとのこと。
選挙キャンペーンの火蓋を切った時は、「大物候補者」がいる中では困難であると感じていたが、2012年の大統領候補にならないとしても自身の「政治闘争」は終わらせたくないと考えた。

-マリー=ジョルジュ・ビュフェ、共産党の候補者。午前11時45分直後に黒のスーツ姿でル・ブラン・メニル(セーヌ=サン=ドニ県)市役所内選挙会場にて投票。市長のダニエル・フュルテ(共産党)が同伴。投票用紙記入ボックスに向かう前に、差し出された最初の方の4枚の投票用紙(フィリップ・ド・ヴィリエ、オリヴィエ・ブザンスノ、セゴレーヌ・ロワイヤル、マリー=ジョルジュ・ビュフェ本人)を受け取る。

-ジャン=マリー・ル・ペン、国民戦線(FN)の候補者。午前11時半頃にサン=クルー(オー=ド=セーヌ県)のいつもの選挙会場で投票。1日の経過を「老人の冷静さで」見守ると表明。同候補は車で小さな公園にある市立美術館の選挙会場入口に到着。警察や国民戦線の支持者などが大量に警備にあたり事態を見守る。家族の同伴は見られず。
投票のため列に並び、選挙会場の奥の壇上に構えるカメラマンに応えて上品なポーズをとる。

-フランソワ・バイル、フランス民主連合(UDF)の候補者。
午後12時半にポー市のローリエ学校群第53選挙会場にて投票。妻エリザベートが同伴。同候補は投票前にミサに出席、投票できるまで1時間近く列で並ぶ。その間、選挙会場に来場する有権者の中の友人と挨拶を交わして過ごす。キスと握手を繰り返す。「フランス人は今起こっていることにとても関心があるのです。意義深い選択といえます」と同候補は無数の記者とカメラマンの前で述べた。

-セゴレーヌ・ロワイヤル、社会党の候補者。午後12時半頃にメール村(ドゥー=セーヴル県)にて投票。同村にて午後8時に演説が予定されている。クリーム色のワンピースにグレーのリンネル素材の上着の姿、明るくリラックスした表情で来場。自身の議会事務所から数メートル先にある第2選挙会場に午後12半頃徒歩にて到着。
記者の大群に囲まれたものの、同候補は庶民としかに触れあい、「こんにちは」と呼びかけたり、握手をしたりした。その際、金属製の柵の後ろ手に集まったメール村の住民から「セゴレーヌ大統領」、「セゴレーヌ万歳」の歓声が湧き起こった。
有権者登録番号813番のロワイヤルは先にある老人から「幸福のスズラン」を手渡されていた。老人はロワイヤルにキスし、カメラのフラッシュの中投票箱に投票用紙を滑らせた。
「今夜の演説の準備は万端です。全身全霊で打ち込みます」と1日の動きを質問する記者に答えた。

-ドミニク・ヴォワネ(緑の党):午後5時半にモントルイユ=スー=ボア(セーヌ=サン=ドニ県)市内マルソー通り小学校にて投票。
-オリヴィエ・ブザンスノ(革命的共産主義同盟):午後5時にパリ市75018番地フェルディナン・フロコン通りにて投票。

スポンサーサイト
【2007/04/23 00:42】 社会面 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://urbanbay.blog17.fc2.com/tb.php/286-42a49515

PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年8月30日 オンエアー曲(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (65)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。