海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
小坂忠 Live at Billboard Live Tokyo
本日、待ちに待った小坂忠とソウル・コネクションの東京初回公演を観てきました。カジュアル・チケットを購入したのですが、席は悪くない位置で、幸宏のドラムプレーをつぶさに見ることができてよかったです。ドラムセットは、サディスティック・ミカ・バンドや昨年のロンドン、ヒホンなどのライブとほぼ同じですが、スネアだけは違いました。ベルブラスではなかったのです。それらしきものが、フロアタムの後方に控えていました。今日使われていたスネアは、タムやバスドラなどのシェルと同じフィニッシュだったので、スタークラシック・メイプルのスネアだったのかもしれません。幸宏のドラミングをこれほど多く(全13曲)見られたのは貴重な経験だといえます。ソロやYMOでもここまで叩いてくれません。ちょっと細かいですが、気づいたことを書きます。

2、3曲目あたりまで、あまり本調子ではなかったような気がしました。スネアの音が2回ほどすっぽ抜けた感じのところがあり、ご本人も首をかしげていたからです。一番使用していたシンバルはライドシンバルで、以前の幸宏にはなかったことかと思います。ライドをクラッシュがわりに使うケースが多かったのです。また、ライドでビートを刻むことなども、70年代末から00年代初頭にかけて、お目にかかる機会はほとんどなかったはずです。フィルインをしてからのライドに移る様がかっこよかった。そうかと思うと、フィルインをしてあえてシンバルを叩かない絶妙なプレーにも頷いてしまう。チャイナシンバルも叩いていたのですが、マイクのボリュームが小さいのか、あまり聞こえてきませんでした。ご本人も認めるように、パワードラマーや手数ドラマーではありませんが、機転の利いたクレバーなドラミングをする人だと、改めて認識した次第です。『風来坊』や『ほうろう』で聞かせる、力任せではない、クールなグルーブで観客をリズムに乗せます。

とにかく、全13曲とはいえ、これほど多く幸宏のドラムを観られて嬉しい限りです。この記事をアップする頃には、本日2回目のライブをしているはずです。明日以降のチケットがまだ少し残っているようですので、ご興味ある方は是非ご覧ください。6月の幸宏ソロライブと8月のYMOのライブが今から待ち遠しいです。

曲順
1.ありがとう
2.Hard to say, 偶然と必然の間
3.everyday angel
4.はぐれ雲
5.Right Boots
6.風来坊
7.ほうろう
8.シェルター
9.ラストピース
10.Runaway
11.Don’t you worry babe
アンコール
12.機関車
13.ゆうがたラブ

         

スポンサーサイト

【2009/04/26 22:05】 日本の音楽 | TRACKBACK(0) | COMMENT(15) |
この記事に対するコメント
あ、
もうレポされてたんですね、後ろのほうの記事に先程コメントしてしまいました(T_T)
私はlive with no name以来の幸宏ドラムでした
ホーボーキンクも好きなのでまさに最高の夜になりました。
実は23日に近くで坂本龍一のコンサートがあって、今夜初回のゲストが細野さんだったら1つき内にymo制覇だったんですけどね(笑)
長々すみません、更新楽しみにしています
【2009/04/26 23:18】 URL | コヨーテ #- [ 編集]

コヨーテ様
書いていなかったのですが、東京初日1部のゲストは小原礼の妻尾崎亜美でした。
大阪は細野晴臣だったのですが、わざわざゲスト出演するために
大阪に飛んだんですかね。
そうですか、坂本龍一のコンサートもご覧になったのですか。私は観ていません。
今年も8月に夢の島公園陸上競技場のWORLD HAPPINESSでYMOが
出演しますので、こちらは観に行きます。
【2009/04/26 23:32】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

実は
2部だけ細野晴臣登場!!!
していたんです。「ありがとう」を3人で。アンコールは「機関車」をマンドリン、「ゆうがたラブ」はツインベースで。鳥肌モンでした。
【2009/04/27 01:54】 URL | むふふ #- [ 編集]

むふふ様
> 2部だけ細野晴臣登場!!!
それはズルイ(笑)。ツインベースってどんな感じだったのでしょう。
相当うねうねしていたんでしょうね。
これからチケットを買われる方は2部の方がいいかもです。
【2009/04/27 04:51】 URL | ドラム小僧 #- [ 編集]

ありがとうございます。
3月に「ベルブラス スネア」の件で投稿したHIROです。お返事ありがとうございました。
さて、身近で幸宏さんのドラミングを見れたなんてうらやましい限りです。ライブハウスという身近な空間で彼がドラムを叩く姿を見られるのは今後もそう無いのではないでしょうか。
そして「高橋幸宏ドラム名演集」のUP、非常に興味深く拝見しております。
今後も投稿させていただきます。
【2009/04/27 10:46】 URL | HIRO #xte6k0Yo [ 編集]

HIRO様
コメントありがとうございます。お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
ライブハウスの方がホールで観るよりもシャープな動きのように思いました。
このライブの模様は是非DVD化してほしいものです。
「高橋幸宏ドラム名演集」はYouTube以外にも音源を探してUPいたします。
是非ご感想をお聞かせ願います。
【2009/04/27 19:11】 URL | ドラム小僧 #- [ 編集]

このメンバーは。
先日、カセットテープを整理していましたら、YMO再生の年末に某国営放送が放送したクリスマスロックセッションのテープが出てきまして、メンバーがVO 桑田圭祐 b 小原 礼 Drs 高橋幸宏 g 小倉博和 kb KYONでした。バックが小坂忠さんと似ていましたので思わず投稿しました。
曲はビートルズナンバーからR&Rのスタンダードまで5,6曲。幸宏は本当にシンプルなリズムを刻んで桑田圭祐をサポートしています。
映像が無いのが残念ですが、自身のセットで叩いていたのを覚えています。
桑田圭祐がメンバー紹介の際に「高橋 モジヒロ~」と紹介していました。モジモジ君3人でしてましたねー。
【2009/05/11 10:27】 URL | HIRO #xte6k0Yo [ 編集]

HIRO様
意外と幸宏と桑田圭祐との共演あるようですね。
シンプルなドラムプレイ観たいものです。
モジヒロ時代の動画はこれです。しかしカッコ悪い(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=AmgjLRG-ZAs&feature=related
【2009/05/12 21:51】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

詳しく。
桑田佳祐・高橋幸宏・小原礼・KYON(BO GUNBOS)・小倉博和
によるバンド。クワタロックセッションというバンド名。
幸宏さんは「タイトなリンゴスター」的なドラミングでしたよ。
SETLIST
 ・UCCILE(by Little Ricnard and A.Collins)
 ・AIN'T THAT A SHAME(by Fats Domino & D.Barthoiomew)
 ・SLOW DOWN(by Larry Williams)
 ・IKO IKO(by J.Crawford)
 ・HIPPY HIPPY SHAKE(by C.Romero)
 ・BRIGHT ON HOME TIME(by Sam Cooke)
 ・MONEY~THAT'S WHAT I WANT~(by Gordy and Bradford)
  ↑最後の曲だけみんなでアコギと歌。

そういえば佐橋佳幸さんと小倉博和さんは「山弦」というユニットをやってましたよね。
1993年に既に小坂忠さんのソウルコネクションの基があったなんて。

【2009/05/13 17:54】 URL | HIRO #xte6k0Yo [ 編集]

HIRO様
お詳しいですね。このバンド全然知りませんでした。
小坂忠とソウルコネクションと合い通じるものがあるのであれば
是非聴きたいものです。YouTubeにアップできませんか。
【2009/05/14 06:26】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

すいません。
youtubeにUPする仕方がわからないのです・・・。見方はわかるのですが・・・。
音源のみのモノラル音声で良くないですし・・・。
【2009/05/14 11:39】 URL | HIRO #xte6k0Yo [ 編集]

HIRO様
私もわかりません(苦笑)。といいますか、まだ一度も試みたこともありません。
YouTubeにない幸宏ドラムは自分でアップするしかないですね。
ちょっと研究してみます。
【2009/05/14 21:51】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/15 10:32】 | # [ 編集]


小坂忠さんの仕事は、<エイプリル・フール>というバンドで知ったような。。。
LPが再発されて、荒木さんのジャケにとても驚いたことが・・・
モノクロの写真に圧倒されました。。。

そのバンドのメインアクターだった柳田ヒロさん、今、どうしてるんだろ?
【2009/05/18 20:39】 URL | もすもす #1QnQ8i/A [ 編集]

もすもす様
柳田ヒロについて、下記Wikipediaに、近年は、CMオリジナル曲の作・編曲も
数多く手がけている。 とあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E7%94%B0%E3%83%92%E3%83%AD
【2009/05/23 09:48】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://urbanbay.blog17.fc2.com/tb.php/348-54137c45

PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年8月30日 オンエアー曲(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (65)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。