海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
ここらでマイドラム紹介
                    V-Drums全景

ドラム小僧と言いつつ私の記事を読んでも本当にドラムをやっているかどうかわからないと思います。そこで今日はうちの猫ども立会いのもとマイドラム紹介をしてみたいと思います。

今自宅で練習しているものは1997年にローランド社から発表されたVドラムの第2世代くらいのものを使っています。現行スペックのものは確か第3世代だったと思います。あと本物のドラムで練習したいときは、市ヶ谷にあるドラム専門スタジオBeats-Paradise(滅多に行けなくなったけど)でマイスネアを持って行って練習しています。

ローランド・Vドラム
スリンガーランド
カノウプス
DW
ビーツ・パラダイス
THE中古楽器屋
とにかくVドラムを全てセットすると約40分はかかるので実際は3点セットにしたりスネアだけにしたりする方が多いです。今日久々に全てセットしたので結構時間がかかってしまいました。

                    Vドラム下地

マンションに住んでいるので下の階の人になるべく音が響かないようにするために防音対策をします。上記写真は下からベニヤ合板、お風呂マット×2、ベニヤ板、パネルカーペットとなっています。

                    Vドラム下地防振ゴム

更に一番下のベニヤ合板に防振ゴムを5ヶ所貼り付けます。結構防振ゴムは値段が高いんですよね。でもやむをえないことです。このやり方はVドラムのモニターアーティスト山崎彰さんのコラムを見て取り入れました。
 
                    Vドラム配線状況

                    サウンドモジュール配線状況

Vドラムのカタログでは見られない配線状況です。パーツが多いのでシンセなんてもんじゃありません。

                    TD-10パーカッション・サウンドモジュール

私が使っているのは一つ前の機種TD-10のバージョンアップしたものです。現行の機種はTD-20Kとして出ており、私のこの機種は今では廃盤となっています。その切り替え時に秋葉原の楽器屋で展示品としてあったのがこのVドラムで、店の人も早く売ってしまいたいし、私は私で安く買えればいいと思い、需要と供給が一致して買ったものです。現行のスペックはそれはそれでいいのですが価格は当分下がりそうもなく、このVドラムで十分だと満足しているので後悔はありません。上記写真はパーカッション・サウンドモジュールです。プリセット音の他、色々と音を加工することができます。TD-20Kのものですが詳しくはこちらをご覧下さい。
                      
                    Vドラム・ハイハット

ハイハットは現行スペックと比べ見劣りしますが、練習をしたり簡単な演奏会をする分には問題ありません。

                    足元状況

足元の状況は上記写真の通りです。全く問題ありません。もっとハイハットを増やしたいなとは思いますが。

                    Vドラム・シンバル

タムやスネアなんかは問題ないのですが、シンバル、ハイハット、バスドラは防振対策をしても下に響いているような気がします。まだ苦情はありませんがこの点が課題です。

                    スリンガーランド・スタジオキングスネア・SKS514

                    スリンガーランド

実は唯一の生ドラムが写真のスリンガーランドのスタジオキング・モデル№SKS514です。大久保のスマッシュ・ヒッツ(現THE中古楽器屋)という中古楽器店にはヴィンテージ・スネアがたくさんあります。最初有名なラジオキングを買おうと思っていましたが、実際音を叩くとこのスタジオキングの方が私には好みの音だったので購入しました。単板の方がいいと言われていますが合板の方が私には好みだったのです。スリンガーランド特有の乾いた音がしますが、同時にまろやかな音もするというお得もの。この店割と安いですよ。ま、とりあえずこれだけでいいかと留めています。でもビーツ・パラダイスのオーナーもおっしゃてたけど、世の中にはスネアを何台ももつ人がいるようです。私も次回買うとしたら、今復活して出ているスリンガーランドラジオキングとDWのマルコ・ミネマンモデルがいいなと思っています。あとスネアにはミュートをしません。

                     カノウプス・ビンテージ・スナッピー

買ったスネアに付いていたスナッピーが気に入らなかったので、高井戸のカノウプスまで出向き直販店の人に色々説明を受けました。お店の人自らが手作りでスナッピーを製作したことがあっただけに説得力がありました。スリンガーランドなど老舗メーカーのスナッピーを再現しているようです。ドライで歯切れのよいCPSL-14DRとソフトでふくよかなサウンドのCPSL- ZL14NPとどっちも捨てがたかったですが、試奏させてもらい結果後者を選びました。

                     DWペダル7002PX

ペダルはDWの7002PXです。現行は7002PTなので少し前のものかもしれません。御茶ノ水のイシバシで25,000円で買えたので満足しています。

今日は私の意外な?一面をご披露しました。

                    





スポンサーサイト
【2005/10/22 20:19】 ドラム | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |
この記事に対するコメント
こんばんは
ど~も~ハードゲ・・・いや違う shuumaで~す。
全然意外じゃないですよ。想像してました。どんな環境で練習されてるのかな?と。
楽器が殆ど出来ない私からは、尊敬しちゃいます。
だって、幸宏のアルバムに対するコメントが説得力ありますもん!
やってる方にしか分かんないアプローチですから・・・
披露される予定はないのですか?それともバンドで定期的に演奏されてるとか?
気になります。
【2005/10/22 21:19】 URL | shuuma #j2KS4BfU [ 編集]


すごいですね。セットするだけで大変な作業なのですね。
と、いいつつ私はどうもミミちゃんの姿に目が行ってしまいます~。

shuumaさんのコメントのように、ライブとかやってらっしゃらないのですか。
【2005/10/22 21:24】 URL | cahier de collage #- [ 編集]

わぁ、凄いすごい!
見ていると欲しくなっちゃいますよぅ。
DIWペダルなんかまだ一度も踏んでみたことがないし。
スタジオキングも乾いたいい音しそうですね~。
あまり見ていても目に毒なので今日はこの辺で辞めときま~す(笑)

私も自宅で練習したいな~。
上手くなりたい!!
【2005/10/22 22:27】 URL | narymusic #.fygoPH. [ 編集]

ど素人ですが。。。
ドラムって練習して近所迷惑とかにならないんですか!?
って、マンション住まいだと、の話ですが。。。
南西仏にいたころの隣の家の19歳の男の子がドラムをやっててなんとなく響いてましたが。。。  最初はどこの家か分からないくらいだったんですけど。。。

にゃんだかドラム小僧さんちのドラムはにゃんこたちの木になってるみたい。(日本語でよく分からないけど、フランスでは”L'arbre a chat”といって家庭用猫用の上るものを売っています)
【2005/10/22 22:41】 URL | Nori #- [ 編集]

shuuma様
ドラムはいつも別の部屋に収納しています。出すごとに苦労するので普段はスネアだけ出して練習することが多いです。スネアと言ってもVドラムですが。

幸宏は自宅にドラムを持っていないと何かのインタビューで応えていましたね。パブリック・プレッシャーでの彼の乾いた(多分欧米の環境もある)スリンガーランドのスネアの音がよくてずーっと欲しいと思っていました。
【2005/10/23 07:16】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

cahier de collage様
セットをするのも大変ですがセットをしたあとも大変です。猫三姉妹が珍しいからと寄ってきてドラムの上に上がってきます。撮影中も1匹がタムの上に上がったため重さで下に落ちるところでした。生のスネアを見るや今度はスナッピーで爪とぎをやりだします。
【2005/10/23 07:21】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

narymusic様
naryさんがDW未経験だなんて意外です。でも私もDWのドラムはまだ叩いたことはありません。ビーツ・パラダイスのオーナーにDWを入れるよう聞いてみました。サイトをご覧になるとわかりますが、YAMAHA,TAMA、Pearlはモニターという意味で協力的なんだけどDWはちょとそんな対応ではないようです。何せマルコ・ミネマン、ニール・パーツなどTAMAなどから軒並み切り替えていますからね。

池部楽器ドラムステーションリボレ秋葉原でドラムを見ていると、名物コージー村上さんが寄ってきてDWを勧めるんですよ。そりゃお金があれば買いますよね。

また懲りずに見ていただきVドラムを検討したらいかがでしょうか。naryさんもまだまだ上手くなりたいんですね。
【2005/10/23 07:37】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]

Nori様
勿論生ドラムで叩くと近所迷惑なんてものじゃないですよ。実家にいたとき生ドラムで叩いていましたが、数百メートル先の家まで聞こえていたらしいし、隣からも苦情が来たことがあります。ドラムをやっている人はほとんどと言っていいほどこういう経験があります。

そこでこのサイレントピアノならぬサイレントドラムであるVドラムが開発されたのです。ドラムを叩く面をヘッドと言いますが、そこがメッシュ状になっているのがうるさくならないミソです。普段はヘッドホンで音を聞きます。

キャットタワーはあるのですがVドラムを見るとまた遊び場ができたと思うようです。
【2005/10/23 07:47】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://urbanbay.blog17.fc2.com/tb.php/75-6df32598

PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 近況(08/22)
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (66)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。