海辺で気まま日記 改め 川辺で気まま日記
毎回気ままに綴ります。猫、仏・独・伊語、音楽全般、丹田呼吸など。
フランスのアル中問題
                    Alcoolisme

今日ご紹介する記事はフランスのアルコール問題についてです。これはいかにも仏検の長文問題に出そうな題材ですね。統計数字もあり内容もシリアスです。仏検の長文問題で明るい題材を扱っているのは少ない、というか国語の長文読解もくそまじめなものが多いのが現状でしょう。シリアスなことや難しいことを言うのが「インテリ」というのは個人的に虫が好かないのですが、仏検1級合格のため渋々取り組んでいきます。この傾向は英検、独検、伊検についても言えます。どこかの新聞が大学入試で多く採用されていますとか言っていますが、小難しいことばかり言ってなかなか社会に出て行くことのできない若者を量産するのはやめてほしいと思います。

この記事に因んだことを言うと、私自身はタバコも酒も(もちろんドラッグも)やらないので傍観者的です。だって税金を多く出すことになるし飲んでもおしっこになるだけですよ。勿体ないことです。



報告書によるとフランス人の10人に1人がアルコール中毒に

フランス人の10人に1人がアルコール疾患にかかり、日に5人がアルコール中毒が原因の事故で亡くなっている。この件は厚生大臣に提出された調査団の報告書の中にあり、そこにはヘルヴェ・シャバリエ氏の署名もなされている。シャバリエ氏はカパ・テレビ通信の創業者でなおトップを務める。彼自身アルコールによる被害を受けたことがある。

この報告書が強調する点として、500万人が過度のアルコールを摂取し、そのうちの200万人がこの種の「ドラッグ」に依存していることだ。最低年齢層では、毎年75万の新生児うち700から3000人が重病である胎児慢性アル中化症候群(SAF)に罹り結果障害者となる可能性がある。新生児の母親が妊娠中飲酒をしたのが原因である。アルコールはまた「若者に死をもたらす最たるもの」だ。

専門家によると、アルコールが直接の原因で年に2万3000人が死に至り、暴力や事故など他の要素を考慮に入れると4万5000人が含まれることとなる。アルコールは仕事中の事故によるものが全体の10から20パーセントを占め、また年に2700人の交通事故死者の原因となっている。報告書がさらに留意を促す点は、1960年代よりアルコールの消費量が徐々に減少したため、肝硬変や癌(口内,食道)による死亡も比例して減少していることが明白だ。

「不公平の是正」

「おまけにアルコールはタバコや麻薬に比べ収容施設を維持するのにコスト負担がかかります。国内総生産の1.42パーセント、つまり175億3000万ユーロを計上し、それに対してタバコは0.8パーセント、麻薬は0.16パーセントです。」と解説するのは報告書の執筆者シャバリエ氏だ。それでもシャバリエ氏はアルコール患者に対する援助が追いついていないと指摘する。パリやイル=ド=フランスでは、アルコール患者向けのベッド数は245あり、55万を少し上回る患者数に対し5260人の収容が可能となる。このアルコールに関する報告書は過去のものと比べ形式上学術的には劣るものの、財政投資を渋るフランス政府を批判し、一部国会議員が地元ワイン業者の不利とならないように作成した「高度数アルコールのみに関わる」立法を攻撃する。

エルヴェ・シャバリエ氏は9つの勧めを掲げる。第一に「アルコール中毒撲滅運動を国家の大きな問題として捉える」そして「アルコールは単なる飲み物ではなくドラッグであると認めること」。「アルコール中毒は知らず知らずのうちに蝕む病だと再認識すること」で最終段階(肝硬変,肝臓移植)を防ぐ。「世話をする医者、発見するカウンセラー、支援する元アルコール患者が作る団体の力を借り不公平の是正をすること」そして「教育が報われるよう結びつけること」。患者の家族への援助や偏見がある中での企業の役割の他に、シャバリエ氏は「若者向けに特有の措置を即刻決議すること」を強く勧める。

この報告書の公表は、国立統計経済研究所が行った調査の公表後間もない2日後になされる。同研究所はフランス人の7パーセントがアルコールを過度に消費していると指摘する。さらに指摘することとして、成人の40数パーセントが肥満あるいは太りすぎで、25パーセント近くがタバコを常用していることだ。男性はこれらの原因により若くしてなくなるケースが比較的多く(女性56パーセントに対し75パーセント)、年を取るごとにますます可能性が高くなる。45歳から59歳の男性の84パーセントがこのような危険を伴う行動に関与している。年齢や性別の他学歴にも違いが見られる。比較的高学歴の人はタバコ中毒や肥満にはなりにくいが飲酒をする傾向が一層強い。

Un Français sur dix malade de l'alcool selon un rapport                           LEMONDE.FR | 24.11.05 | 08h26 • Mis à jour le 24.11.05 | 08h40


Un Français sur dix est malade de l'alcool et chaque jour, cinq personnes meurent d'un accident lié à l'alcoolisme. Ce constat est dressé dans un rapport de mission remis au ministre de la santé, et signé par Hervé Chabalier, fondateur et directeur de l'agence de télévision Capa, qui a lui-même souffert des ravages de l'alcool (Le Dernier pour la route, 2004, éditions Capa).

Le rapport souligne que cinq millions de personnes ont une consommation abusive, dont 2 millions sont dépendantes de cette "drogue". Chez les plus jeunes, 700 à 3 000 enfants sur les 750 000 qui naissent chaque année sont susceptibles d'être atteints d'un syndrome d'alcoolisation fœtale (SAF) grave, et donc d'être handicapés, parce que leurs mères ont bu pendant leur grossesse. L'alcool est aussi "la première cause de mortalité des jeunes".
L'alcool tue directement, selon les experts, 23 000 personnes par an, et est impliqué dans 45 000 décès si l'on prend en compte d'autres éléments comme la violence ou les accidents. L'alcool est impliqué dans 10 à 20 % des accidents du travail et à l'origine de 2 700 morts sur la route par an. Le rapport souligne aussi que la diminution progressive de la consommation d'alcool depuis les années 1960 a été suivie d'une diminution proportionnelle et significative de la mortalité par cirrhose et par cancer (bouche, œsophage...).

"LUTTER CONTRE LE DÉNI"

"L'alcool, c'est aussi un fardeau financier pour la collectivité supérieur à celui du tabac et des stupéfiants réunis : 1,42 % du PIB, soit 17,53 milliards d'euros contre 0,8 % pour le tabac et 0,16 % pour les stupéfiants", explique l'auteur du rapport. Toutefois, il pointe la faiblesse de la prise en charge des personnes ayant des problèmes avec l'alcool : à Paris et en Ile-de-France, il existe 245 lits d'alcoologie, représentant 5 260 hospitalisations possibles, pour un peu plus de 550 000 malades alcooliques. Ce rapport sur l'alcool, moins académique dans la forme que les précédents, brocarde l'Etat, dont l'engagement fait défaut et dénonce des initiatives "pousse-au-crime" de certains parlementaires en faveur du vin de terroir.
Hervé Chabalier fait neuf recommandations. En premier lieu, "faire de la lutte contre l'alcoolisme une grande cause nationale" et "admettre que l'alcool n'est pas un produit ordinaire : c'est une drogue". "Reconnaître l'alcoolisme comme une maladie progressive" sans attendre ses stades extrêmes (cirrhose, greffe du foie). "Lutter contre le déni : grâce à des médecins qui veillent, des conseillers qui détectent, des groupes d'anciens buveurs qui interviennent" et "associer l'éducation à la sanction". En plus de l'aide aux proches, du rôle de l'entreprise dans la prévention, il préconise de "décider urgemment des mesures spécifiques à destination des jeunes".
La publication de ce rapport intervient deux jours à peine après celle d'une enquête de l'Insee qui indiquait que 7 % des Français ont une consommation "excessive" d'alcool. L'institut de statistique indique aussi que quelque 40 % des adultes sont obèses ou en surpoids et près de 25 % fument quotidiennement. Les hommes sont plus touchés par ces facteurs de mortalité prématurée (75 % contre 56 % chez les femmes), et ils le sont de plus en plus en vieillissant : 84 % des hommes de 45 à 59 ans sont concernés par un de ces comportements à risque. Après l'âge et le sexe, c'est le niveau d'études qui semble faire la différence : les plus diplômés sont moins souvent sujets au tabagisme ou à un excès de poids, mais ils sont davantage enclins à boire.

Avec AFP et Reuters

スポンサーサイト
【2005/11/28 23:34】 社会面 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
この記事に対するコメント

すっごく面白い考え方ですね。ん~、税金ですか。 
この記事をドラム小僧さまがお訳しになってるんですか?すごく上手にまとめるんですね。
さずがです。
【2005/11/30 21:38】 URL | Mii #uszzu23E [ 編集]

Mii様
ええ多くは税金ですよ。タバコもそうです。摂取している人たちはお国のためになっている(笑)。何ヶ月も飲んでいませんよ。

ところで最近「さま」付けをしていませんか。ヨンさまではないので。ちゃまならいいですよ(笑)。
【2005/11/30 22:34】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]


FC2 Blog では、さまを付けてるんです。ドラム小僧さまのまねしてます。。。
【2005/12/01 21:18】 URL | Mii #uszzu23E [ 編集]

Mii様
そうでしたか。丁寧で綺麗な響きかもしれませんね。
【2005/12/02 19:40】 URL | ドラム小僧 #ABp1BeuE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://urbanbay.blog17.fc2.com/tb.php/91-df5abc17

PROFILE
ドラム小僧
  • Author:ドラム小僧
  • ようこそ!やっとBlogができるようになり楽しみです。
    今スコティッシュ・フォールド3匹と暮らしています。
    楽器はドラム。スポーツは自転車。
    語学は英・仏・独・伊(飛行機が怖いので海外に行ったことはありません)。
    音楽は近現代フランス音楽、フレンチジャズ、フレンチポップス、イタリアンポップス、ジャーマンロック、ブリティッシュポップス、テクノ。
    国内は坂本龍一、加藤和彦、大貫妙子、Phew等。
    好きなドラマーはMarco Minnemann(NHKラジオ講座ドイツ語テキスト投稿欄でも紹介)、高橋幸宏等。
    丹田呼吸を日々実践しています。
    以上のことを気ままに書こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
  • RSS1.0


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • 近況(08/22)
  • スコティッシュフォールド三姉妹末っ子、ころちゃんが旅立ちました(01/16)
  • 今年聴いた音楽(12/31)
  • 日本語になったフランス語19(12/31)
  • フランス語のある音楽32(07/09)
  • JUSTIN TIMBERLAKE ”CAN'T STOP THE FEELING ”ライブ動画(06/17)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」(06/15)
  • 筒美京平の隠れた名曲集151(06/14)
  • 井上ヨシマサ「ジャムセッションが止まらない」@ROPPONGI C★LAPS(06/12)
  • THOM BROWNE.で免許更新(06/12)
  • 【告知】ブログ名が変わります。(05/09)
  • 井上ヨシマサ トークライブ@HMV shop 渋谷(04/10)
  • アーバン・ダンス30周年記念ライブ(03/12)
  • モーリス・ホワイト安らかに(02/05)
  • 三越伊勢丹冬のセール後ろ倒しとセールなし初売り3日に笑止千万(12/30)
  • 伊藤超短波のツインセラピーをゲット(12/24)
  • 森岡みま O HOLY NIGHT 2015(12/24)
  • 元祖THOM BROWNE.ともいえるデサント製adidasのウィンドブレーカー(12/23)
  • クリスマスツリー&三四朗クリスマスライブ @丸の内KITTEアトリウム(12/23)
  • 筒美京平の隠れた名曲集150(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集149(12/20)
  • 筒美京平の隠れた名曲集148(11/21)
  • 若宮三紗子、李暁霞を撃破(11/15)
  • 「高橋幸宏 & LOVE PSYCHEDELICO "Special Session" 」(10/17)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月27日 オンエアー曲(09/27)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月20日 オンエアー曲(09/20)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月13日 オンエアー曲(09/13)
  • 高橋幸宏「Everyday Music」2015年9月6日 オンエアー曲(09/06)
  • トム・ブラウン流めがねの着こなし(09/01)
  • 高橋幸宏ドラム名演集135(08/30)


  • RECENT COMMENTS
  • ドラム小僧(12/10)
  • hyro(12/10)
  • ドラム小僧(12/06)
  • hyro(12/06)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/04)
  • ドラム小僧(12/04)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/03)
  • hyro(12/03)
  • ドラム小僧(12/02)
  • hyro(12/01)
  • hyro(12/01)
  • ドラム小僧(11/26)
  • 1818(11/26)
  • ドラム小僧(11/04)
  • hyro(11/04)
  • ドラム小僧(10/29)
  • 1818(10/29)
  • ドラム小僧(10/27)
  • ドラム小僧(10/27)
  • tdfpo1(10/26)
  • tdfpo1(10/26)
  • ドラム小僧(10/25)
  • tdfpo1(10/24)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/22)
  • 1818(10/22)
  • ドラム小僧(10/19)


  • RECENT TRACKBACKS
  • Secrets of the Beehive:Person To Person / Stronger Than Reason(06/05)
  • 私を生かすRipple:父親たちの星条旗 ~アメリカから見た硫黄島~(11/21)
  • Jazz&Drummer:ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会(08/24)
  • Jazz&Drummer:Benjamin Henocq(08/15)
  • Jazz&Drummer:Prysm/On Tour(輸入盤)(08/15)
  • Jazz&Drummer:Harvey Mason(08/10)
  • ヌーディスト・ライフ:ヌーディスト体験ブログ!パート2(05/31)
  • 私を生かすRipple:梅田望夫 【ウェブ進化論】(05/14)
  • プラウドシティ梅島 自治会:国家の品格(05/13)
  • Sugarのちょっとお寄りなさいよ:蛙の子はカイル:イーストウッドの初リーダー作(05/05)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Aldo Romano 『 JAZZPAR Quintet + 1 』(02/24)
  • Secrets of the Beehive:飯島真理   「ROSE」(02/01)
  • marikzioのn'importe quoi!:遂にヴェールを脱いだミレーヌ(02/01)
  • cinelog:『若き警官』@第11回カイエ・デュ・シネマ週間(01/31)
  • Transparence:2005-12-28(01/03)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(3)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(2)(12/25)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:Baptiste Trotignon 『 trotignon el-malek ~ 』(1)(12/25)
  • TOEICハイスコアラーの英語:▼ イングリッシュ・ウィズ・モーツァルト(12/23)
  • ネタ蔵:モーツァルトのネタ(12/11)
  • ネタ蔵:クラシックのネタ(12/11)
  • Jazz&Drummer:Mirko Signorile Synerjazz Trio/The Magic Circle(11/09)
  • ジョン万中国語:中国語を学ぶということ(11/05)
  • ★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog:日替ランチ148(11/01)
  • BAR ZAZIE 酒とジャズと薔薇の日々:これは!!打ちのめされました!(僕のおすすめの一枚)(10/31)
  • 電車で轟(GO)!:116 West 238 St. / 百々徹(10/30)
  • Secrets of the Beehive:MARK ISHAM 「 Castalia 」(10/28)
  • Jazz&Drummer:Don Sebesky/Giant Box(10/15)
  • 雨の日にはJAZZを聴きながら:ムタン・リユニオン・カルテット 『 Something Like Now 』。(10/09)
  • Jazz&Drummer:Moutin Reunion Quartet/Something Leke Now(輸入盤)(10/09)


  • ARCHIVES
  • 2017年08月 (1)
  • 2017年01月 (1)
  • 2016年12月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (5)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年02月 (1)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (5)
  • 2015年08月 (15)
  • 2015年07月 (5)
  • 2015年06月 (5)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (5)
  • 2015年03月 (5)
  • 2015年02月 (4)
  • 2015年01月 (5)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (7)
  • 2014年09月 (7)
  • 2014年08月 (14)
  • 2014年07月 (11)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (12)
  • 2014年04月 (21)
  • 2014年03月 (20)
  • 2014年02月 (17)
  • 2014年01月 (19)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (30)
  • 2013年10月 (56)
  • 2013年09月 (43)
  • 2013年08月 (30)
  • 2013年07月 (27)
  • 2013年06月 (24)
  • 2013年05月 (39)
  • 2013年04月 (12)
  • 2013年03月 (22)
  • 2013年02月 (13)
  • 2013年01月 (29)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (25)
  • 2012年10月 (13)
  • 2012年09月 (21)
  • 2012年08月 (9)
  • 2012年07月 (20)
  • 2012年06月 (13)
  • 2012年05月 (11)
  • 2012年04月 (8)
  • 2012年03月 (11)
  • 2012年02月 (12)
  • 2012年01月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (8)
  • 2011年09月 (17)
  • 2011年08月 (34)
  • 2011年07月 (40)
  • 2011年06月 (60)
  • 2011年05月 (19)
  • 2011年04月 (26)
  • 2011年03月 (19)
  • 2011年02月 (41)
  • 2011年01月 (26)
  • 2010年12月 (30)
  • 2010年11月 (14)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (24)
  • 2010年08月 (22)
  • 2010年07月 (10)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (23)
  • 2010年04月 (12)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (13)
  • 2010年01月 (37)
  • 2009年12月 (21)
  • 2009年11月 (17)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年07月 (6)
  • 2009年06月 (40)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (1)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (11)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (10)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (11)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (8)
  • 2006年11月 (6)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (7)
  • 2006年08月 (15)
  • 2006年07月 (22)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (20)
  • 2006年04月 (15)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (11)
  • 2006年01月 (11)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (15)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (17)
  • 2005年08月 (30)
  • 2005年07月 (12)


  • CATEGORY
  • 高橋幸宏ドラム名演集 (138)
  • 高橋幸宏カヴァー曲と原曲比較 (7)
  • 高橋幸宏 Everyday Music (131)
  • 筒美京平の隠れた名曲集 (79)
  • 井上ヨシマサ小研究 (4)
  • 坂本龍一ドラム名演集 (8)
  • THOM BROWNE.を着る (178)
  • BLACK FLEECEを着る (33)
  • BAND OF OUTSIDERSを着る (37)
  • Psycho Bunnyスーツですが、何か (8)
  • フランス語のある音楽 (32)
  • 日本語になったフランス語 (18)
  • 当ブログアクセスサーチワードランキング (50)
  • ねこ (66)
  • ドラム (60)
  • 呼吸法 (2)
  • 卓球 (20)
  • 自転車 (1)
  • フランス語 (7)
  • 語学検定 (10)
  • 4ヶ国語比較 (3)
  • 社会面 (49)
  • ビジネス (9)
  • 文化面 (13)
  • マルチメディア (12)
  • 日本文化 (9)
  • 建築・土木・造園 (2)
  • ひと (44)
  • 研究シリーズ (2)
  • 本 (37)
  • 本屋 (2)
  • ショップ (14)
  • まち (17)
  • 映画・ドラマ (14)
  • 作曲家 (83)
  • アメリカン・ロック&ポップス (16)
  • イタリアン・ロック&ポップス (2)
  • オセアニアの音楽 (0)
  • ジャーマン・ロック (5)
  • ジャズ・フュージョン (64)
  • テクノ・エレポップ (19)
  • 日本の音楽 (132)
  • ブラコン・ソウル (21)
  • ブリティッシュロック・ポップス (17)
  • フレンチポップ (50)
  • その他ヨーロッパポップス・ロック (2)
  • 古楽 (3)
  • クラシック音楽 (5)
  • 現代音楽 (10)
  • ファッション (132)
  • ヘルスケア (15)
  • 未分類 (39)


  • LINKS
  • [room66+]-Yukihiro Takahashi Official Information BLOG
  • 欧明社BLOG
  • dictionnaire-japonais.com
  • GCworld
  • M...in FRANCE
  • カーザビアンカ
  • amazon.fr
  • JAZZ magazine
  • Citzen Jazz
  • Jazzitalia
  • Jazz thing
  • 大野修平 Ca gaze!
  • marcominnemann.com
  • TSF 89.9
  • rfi musique
  • france musique
  • BATTEUR MAGAZINE


  • SEARCH
                     


    サーチする:
    Amazon.co.jp のロゴ